手にも優しい、ほどよい暖かさ

チョコ"
携帯と比較してみました。ちょうど手で包めるサイズです。
初めての使用は、とても寒い、雪の降る日に決定。ハート型ウォーマーの中にある金属チップを探し、押してみました。実際は、押すというよりひっくり返す感じで、2、3回試してみたところ、成功。化学反応によって、透明だった液体があっという間に白く変化。同時に、数秒でぽかぽか暖かくなりました。


チョコ"
このとおり、透明だったのに真っ白の状態に。手先を暖めるのに重宝しました。
温度は40度程度ということで、お風呂のお湯くらいの優しい暖かさ。ポケットにしのばせて手で触って、あたたかさを満喫しました。触り続けても、やけどしそうな熱さは全くなく、ちょうどよい感じです。急速に暖めたい方にはちょっと物足りないかもしれませんが、このぐらいの暖かさでじんわり暖める方が体にも良さそうです。

ひと手間かけて、再利用

加熱中"
台所で通常使う鍋でお湯を沸かし、タオルで包んだカイロを入れました。
さて、一度使ったあとのハート形ウォーマー、本当に再利用できるのでしょうか? 少しだけ半信半疑でやってみました。まずタオルでカイロを包み、普段使っているお鍋でお湯を沸かし、沸騰したお湯の中に入れました。そのまま沸騰した状態を保ち10分待って、火を止めて、中身を出しました。


液体の状態"
このように、すっかり無色透明の液体に戻りました。化学の力の面白さを感じますね。
ドキドキしながらハート型ウォーマーの状態をチェックしてみると、液体は本当に無色透明に戻っていました。これを冷ましておいておくだけで再利用の準備は完了。最初と同じように金属を押して使ってみると、全く同じ現象がおこり、問題なく使えました。暖かさは、布などで保温しない状態で30分間続きました。


沸騰したお湯に10分入れておくのはちょっと面倒かな、と最初は思ったのですが、ハート型ウォーマーをタオルに包んで、お湯を沸かして、キッチンタイマーで10分待てばいいだけなので、思ったより簡単でした。エコなことはもちろん、使い捨てカイロを買う必要がなくなるので、経済的です。見た目のかわいさも自慢になりますね。寒さ対策の1つとして、ぜひ使ってみてください。



<関連リンク>
和心屋総本店…今回ご紹介したハート型ウォーマーを販売している和心屋総本店のネット通販サイト。


ハート型ウォーマー
ハート型ウォーマー(ハート型カイロ)
商品名:ハート型ウォーマー(ハート型カイロ)
価格:600円 
サイズ:約12.5cm×約12.5cm
色:ブルー・オレンジ・ピンク・パープル・イエロー・レッド・グリーン

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。