進化し続けるドバイ国際空港

emirates airside

ドバイ国際空港エミレーツ航空エアサイドエリア©Dubai Airport


1960年に開港したドバイ国際空港は、3つのターミナルから形成され、毎年急速な成長を遂げ2017年7月には、過去最高の空港利用客数である800万人を1か月で記録し、6大陸90か国260都市を結ぶ巨大空港にまで成長しました。(2017年9月現在)

また、乗り入れ航空会社数は今後就航する航空会社も含め140社以上。更なる空港拡張が2020年ドバイエキスポ年に向け計画されています。ドバイに到着したその瞬間から、そのドバイのダイナミックさとパワーを肌で感じることができる空間です。


知っておきたい、ドバイ国際空港の基本情報

ドバイ国際空港が1960年に開港した時には、現在の巨大で近代的な姿を全く想像できないくらい、小さく地味な空港でした。それが1966年の石油発掘を機に現在に至るまで急速な成長を遂げ、今では世界に誇るユニークな商業・観光・金融都市のハブであり窓口となりました。

■ドバイ国際空港の歴史
  • 開港年:1960年
  • 乗り入れ航空会社:140社以上(エミレーツ航空、シンガポール航空、タイ航空、エール・フランス、ルフトハンザ、KLM その他)*2017年9月現在
  • 日本からの乗り入れ:エミレーツ航空、JALコードシェア便
  • 2002年に大阪国際空港 エミレーツ航空による直行便が就航(毎日1便運行)
  • 2006年に中部国際空港 エミレーツ航空による直行便が就航(2009年に廃止)
  • 2010年に成田国際空港 エミレーツ航空による直行便が就航 (毎日1便運行)
  • 2012年に羽田国際空港 エミレーツ航空による直行便が就航(毎日1便運行)
世界でトップクラスの日本のコンパクトで優秀な国際空港とは違った、ダイナミックな空港に驚かされることでしょう。宇宙ステーションを思わせるような、近未来型のエアポートは、世界中の航空ファンに絶大な人気を誇っているそうです。


至れり尽くせり、ドバイ国際空港のホスピタリティー

marhaba

スタイリッシュな制服に身を包む空港の有料サービスプロフェッショナルマルハバスタッフ©Marhaba


ドバイ国際空港の注目すべきポイントは、バラエティーに富んだサービスとホスピタリティーでしょう。空港内のサービスは、目を見張るものがあります。

巨大な空港内を迷わずスムーズに出入国するために、とても助かるのがエアポートが運営する『アル・マジリス』とエミレーツグループが運営する『マルハバ』の有料エスコートサービス。在ドバイの企業や個人の方々がVIPや家族をお迎えするときに利用している便利なサービスです。

『アル・マジリス』のサービスは中でも群を抜いていて、飛行機を降りるとリムジンでのお出迎え、空港のVIPファシリティーまで送り届けてくれます。入国審査、バッゲージの受け取りなどが教育された担当者の親切で丁寧なおもてなしでスピーディーに行われます。また、免税店のショッピングには、パーソナルアシスタントがエスコートしてくれるなど文句なしのフルサービスが受けられます。

『マルハバ』もアル・マジリスよりカジュアルではありますが、しっかりとしたエスコートと入国審査のファースト・トラックサービスを完備しています。マルハバでは、「到着」、「出発」、「乗り継ぎ」と3つのサービスが有料で受けられます。日本の旅行会社を通して申し込むこともできますし、オンライン(英語)で申し込むことも可能。

飛行機を降りると、サインボードを持ったサービス・スタッフが待っていて、彼らのエスコートにより、入国又は他の飛行機にトランジットを快適に行えます。なんと言っても嬉しいのが、サービス利用者のために入国審査専用のデスクがあり、長蛇の列に並ぶ心配もありません。はじめてのドバイ旅行やVIP気分を味わいたい特別な旅に、おすすめです!

<DATA>
Al Majlis service(アル・マジリス サービス)
所在地:ドバイ国際空港内サービス
■Al Majlis Reservation(アルマジリス リザベーション)
TEL:+971-4-216-8155
メール問い合わせ:almajlis.reserv@dubaiairports.ae
オンラインブッキング
料金:1500ディルハム(約4万5000円)/1名

<DATA>
Marhaba(マルハバ)
所在地:ドバイ国際空港内
TEL:+971-4-224-5780 / +971-4-216-2630
メール問い合わせ:Marhaba@emirates.com
オンラインブッキング
料金:最も人気なスタンダードミート&グリートサービス
*125ディルハムから(約3750円~)


24時間利用可のエアポートラウンジ

カード会社のラウンジをはじめ航空会社のビジネスクラスラウンジやファーストクラスラウンジなどプレミアムクラスの乗客が利用できる一般的なラウンジは、どこの空港にも存在するかと思います。世界中の人々が行き来するドバイ国際空港では、そのような一般的なラウンジはもちろんのこと、どの航空会社を利用していても利用できる有料のラウンジがあるので、乗継や空港に早く到着してしまって時間を持て余している方などにおすすめです。

グリーティングサービスとしてもご紹介しているマルハバのラウンジは、少し混雑している時もありますが24時間いつでも利用ができ、無料Wi-Fiをはじめとするビジネスサポートや多国籍ビュッフェまでが楽しめるミールサービス、追加料金でシャワーなども浴びれるブースなども完備しています。

■Al Majlis service(アル・マジリス サービス)
所在地:ドバイ国際空港内サービスターミナル3
営業時間:24時間利用可
TEL:+971-4-216-8155
メール問い合わせ:almajlis.reserv@dubaiairports.ae
オンラインブッキング
料金:1500ディルハム(約4万5000円)/1名
サービス内容:フリーWifi、ドリンク(一部アルコール含む)、
*アルコールのサービス時間は、ラマダンの期間中は必ず確認をしてください。

■Marhaba Lounge(マルハバラウンジ)
所在地:ドバイ国際空港 ターミナル2、3
営業時間:24時間利用可
料金:約4700円~
サービス内容:フリーWifi、ドリンク(一部アルコール含む)、
*アルコールのサービス時間は、ラマダンの期間中は必ず確認をしてください。

■Lounge@B(ラウンジ@ビー)
所在地:ドバイ国際空港ターミナル3
*ターミナル3からの出国時のみに利用可
営業時間:24時間
オンラインブッキング
料金:約4000円~
サービス内容:フリーWifi、ドリンク(一部アルコール含む)、
*アルコールのサービス時間は、ラマダンの期間中は必ず確認をしてください。


空港の Wi-Fi

ドバイ国際空港では、1時間の高速Wifiへのアクセスが無料で使用可能です。ネットワーク接続は、DXB Free Wifiを選択し接続するだけです。

1時間以上の利用に関しましては、有料サービスもありますので詳しくは、インフォメーションカウンター等で料金の確認などを行ってください。


外貨両替所について

空港のいたるところに、外貨両替所が設置されレートに関しても日本で両替をするより現地で両替することをおすすめします。世界有数のハブであるドバイ国際空港は世界中の通過に対応しており、もちろん日本円からのディルハムへの換金も余程の額の取引があったカウンターで無い限り、スムーズに対応してもらえます。

「Foreign Currency Service」等の表記がされていて、日本でもおなじみTravelexをはじめ数多くの両替所が存在します。ドバイ市内でもショッピングモールなど数多くの場所で両替所を見つけることができますので、大金を両替する必要もないでしょう。


24時間安心のデイユースも可能な空港内のホテル

dubaiairporthotel

ドバイ国際空港に隣接しているドバイエアポートホテル©Dubai airport

最近では、エミレーツ航空を利用して、ドバイ経由でアフリカや近隣の中東諸国へ旅行に行かれる日本人が増えてきたようです。トランジットが上手く行けば問題はないのですが、次の乗継まで随分と時間が空いてしまった人や、空港に早めに着いてシャワーを浴びたり、仮眠をしたい方などにおすすめなのが『ドバイ・インターナショナル・ホテル』のデイユースサービスです。1時間単位でのお支払いとなるので、部屋さえ空いていれば何時からでも、何時間でも効率よく利用することが出来ます。

<DATA>
Dubai International Hotel(ドバイ・インターナショナル・ホテル)
*空港の拡張工事のため、営業に影響がある期間もございますので、必ず確認をお取りください。

所在地:ドバイ国際空港内 シェイク・ザイード・ターミナル3F
客室数:デラックスルーム78室、ジュニアスイート6室ロイヤルスイート2室
TEL:+971-4-216-4289
FAX:+971-4-224-5955/5956
その他、ドバイ国際空港ではビジネスセンターやヘルスクラブ(ジム)などが完備されているので時間を有効活用できます。

次のページ
では、なんと言っても忘れてはいけない、ドバイ国際空港のディーティー・フリーをご紹介します。