料理研究家ミセスのお宅を訪問

調理グッズや食器などが美しく納められた、横川さん宅のキッチン。
「有名な、いいお鍋」にはいくつかありますが、今回ご紹介するのは「クリステル」。実はガイド自身もここ数年愛用しているのですが、クリステルの魅力をさらに知りたくて、素敵なミセスのお宅を訪問してきました。

おじゃましたのは、都内でイタリアン料理教室を主宰する横川まどかさんのお宅。ご主人とおふたりで暮らす都心のご自宅で催される料理教室は、定員8名のアットホームながらも本格レシピが人気です。「食べること中心に生きてます(笑)」とはご本人の弁ですが、横川さんのそんな気さくなお人柄も料理教室の魅力のようです。


■INDEX
1P クリステルってどんな鍋?
2P クリステルで作るイタリアン
3P 横川まどかさんのプロフィール



クリステルってどんな鍋?

「Lシリーズ」の鍋本体とフラットふたを入れ子に収納した状態。コンパクト!
今回ご紹介したクリステルは、フランス製のステンレス多層鍋。ガイド自身も愛用しているのですが、「使い勝手のバランスがとれている」というのが実感です。

機能はしっかりしているのに重すぎない。ハンドルが外れるので入れ子にして収納でき、場所をとらない。すっきりしたデザインなので汚れもたまりにくく落ちやすい、と「基本の鍋」の条件を兼ね備えています。

横川さんのお宅にはクリステル以外にもたくさんの鍋がありましたが、「使うのは断然クリステル。重過ぎないし、手入れがラク。ハンドルを外して冷蔵庫や食洗機にも入れられるので、こればっかりです」とのこと。結婚や新築のお祝いとして差し上げることも多いそうです。

「グラフィットシリーズ」と「Lシリーズ」の2ライン

「Lシリーズ」で3つの料理を同時並行で行うとこんな感じ。
クリステルには日本で約15年販売されている「グラフィットシリーズ」と、2004年に新たに加わった「Lシリーズ」という2つのラインがあります。

ガイド宅では「グラフィットシリーズ」の「スターター・プラス」という大中小3サイズのものと、別に買い足したひとまわり大きいものの4種類を愛用。「スターター・プラス」は蒸し料理もできるバスケットなども付属しており、最初に揃えるにはおすすめのセットです。

一方、横川さんのお宅では新シリーズの「Lシリーズ」が大活躍でした。こちらは直線的なデザインで、よりスタイリッシュな印象。特にガイドが気に入ったのが、フラットふた。クリステルの魅力である「収納の場所をとらない」がより進化した形と言えます。

次のページでは、クリステルを使った 本格イタリアンの料理実演!>>