樹木葬についてのQ&A

木の種類は指定されている場合と、選べる場合があります。
木の種類は指定されている場合と、数種類から選べる場合があります。持ち込み可の場合は、気候や土地柄を考えて育てやすい木を選びましょう。
Q:
遺骨は骨壷と一緒に埋葬してもいい?
A:
基本的には遺骨は骨壷から出して直接土に埋めます。樹木葬墓地によっては、土にかえる素材の骨壷だったらOKという場合もあります。

Q:
苗木は自由に選べるの?
A:
樹木葬墓地によって異なりますが、ほとんどの場合は指定された樹木から選ぶシステムになっています。自分で持ち込みができる場合は、土地柄によって樹木の育ち方が異なりますので、事前に管理者や専門家に相談することをおすすめします。

Q:
木が根付かなかったり、枯れてしまった場合はどうなる?
A:
苗が根付かなかったり、枯れてしまったり、また折れてしまったりするケースもあります。自然災害や故意によらない場合は、新しい苗を植えなおしてもらえることもあります。利用規約などをあらかじめ確認をしておきましょう。

Q:
遺骨をどこに埋葬したかわからなくなってしまいそう……。
A:
樹木葬墓地では目印となる墓石を置く樹木葬墓地もありますが、ほとんどの場合は簡単な看板などの目印をつける程度となります。しかしどこに埋葬したかわからなくなることはありません。

Q:
遺骨を取り出すことはできる?
A:
基本的に一度埋葬した遺骨を取り出したり、改葬したりすることはできません。

Q:
残された人に迷惑がかからないように生前に申込みをしておきたい!
A:
生前に申し込む場合は、実際に埋葬をする人の承諾が必要となります。

Q:
現在墓地に入っている遺骨を樹木葬墓地へ移動することはできる?
A:
現在のお墓から遺骨を取り出して、樹木葬墓地へ埋葬するには、改葬許可申請の手続きが必要となります。
受け入れ先の樹木葬墓地、現在の墓地の双方の合意がなくてはできませんので、事前に改葬の旨を申し出て手続きをしましょう。

【関連記事】
死んだら遺骨は海にまいて……と言われたら
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。