藍色の幟に「誠」の文字。大将の古川誠さんとの2ショット。
目印の看板。白地に黒文字がクッキリと目に入るはずです。


日赤通りを南に向かい、高砂2丁目交差点(ファミリーマートが目印です。)を右に曲がると左側に、今回の目的のお店、■新鮮具味 誠があります。店前には店名の「誠」の文字が書かれた看板と藍色の幟に白地の「誠」の大きな文字が見えるのですぐわかるはず。薩摩地鶏と旬の魚が楽しめる、ちょっとした隠れ屋的なお店、新鮮具味 誠。さあ、扉を開けて「誠」ワールドを堪能あれ!!


新鮮具味 誠
・所在地:福岡市中央区高砂2丁目9-15 譲英ビル1F
・電話:092-521-3905
・営業時間:18:00~24:00
・アクセス:西鉄バス停高砂2丁目より徒歩4分
・地図:■「Yahoo!地図情報」



地鶏メニューのオンパレード! 最初は一押しの地鶏の炭焼きを

薩摩地鶏のサイコロ炭火焼き。地鶏の旨みと甘み+炭焼きの香味が加わる絶品の逸品。
新鮮具味 誠でまずオーダーしたいのは、モモ焼きサイコロ(1200)。鹿児島から取り寄せた新鮮な薩摩地鶏を使った炭火焼。身の締まったジューシーな鶏肉を炭火で一気に焼き上げたもの。見た目は何か煤こけた感じですが地鶏の脂に旨みがあり、炭の風味との一体感が口にした瞬間一気に広がり、箸が止まらない状態になるほどです。先日、青森から来た知人が、ここ誠で初めて食べた瞬間即座に、「美味い!」と。皿の上に何も残らなくなったのはあっという間でした。

この地鶏の炭火焼は、あの宮崎県・東国原知事がニュースの映像でお土産として配っていた、あの真空パックが同じもの。今、ちょっと注目のメニューの1つであるのは間違いないのでは!! 是非、新鮮具味 誠に行った際は忘れずに注文して下さい。


大将おススメの鍋、地鶏すきやき。旨みコクそしてボリュームにビックリ

これからの季節、大将一押しの地鶏のすきやき(2300)。これで1人前! ちょっとビックリなほどのボリュームです。
大将の古川さんに、おススメメニューを尋ねたところ、「うちのおススメは、地鶏のすきやきです。」とのコメントが。それではとばかりに早速オーダーしてみました。料理が出てくる間、大将と話をしていると、「うちの鍋はすべて1人前からご提供します。1人前ですが結構ボリューム満点ですよ。」とのコメントがあり、さてどういった感じで出てくるのか楽しみしていると、鍋が出てきてビックリ。コメントに偽りなしといった感じで、写真の通りボリューム満点。2人前でも充分なくらいの量なのです。

厨房の壁に並べられている焼酎。プレミアがついているあの銘柄もありましたぞ。
具材に火が通る間、再び大将と話を続けると、「毎日、鹿児島から地鶏を仕入れいて、また焼酎にもこだわっているんです」と。確かに厨房の壁には様々な銘柄が所狭しと並んでいます。櫻井になかむら、そして萬膳など、なかなか呑むことができない貴重な銘柄も多く並んでおり、焼酎好きにはたまらな1軒。また大将は梅酒にもこだわりがあるようで、女性の方は大将に相談してお気に入りの梅酒を探してみるのも、ここでの楽しみ方でしょう。

そうこうしているうちにすきやき完成。出てきたボリューム感はいずこにと言ったくらいに野菜に火が通りしんなりとなり、特製のダシに、野菜の滋味深い味と地鶏からしみ出た旨みと甘みがプラスされ、味の一体感がとても幸せにしてくれました。炭火焼の地鶏とはまた違った旨みと食感を存分に表現し、きっと満足してもらえる鍋でおススメのメニュー。


新鮮具味 誠には、魅力的なメニューがまだまだ!次のページにはそんなメニューが>>>