名古屋で一番便利な待ち合わせスポット

裸ナナちゃん
こんなにデカい体で、裸でいられるとちょっとドキッとします。
名古屋で最もポピュラーな待ち合わせスポット、ナナちゃん。名古屋人で、彼女の下でデートや買い物の待ち合わせをしたことがない人は、おそらくいないんじゃないでしょうか。他府県の方のために念のためご説明しておくと、ナナちゃんとは名鉄百貨店セブン館前の巨大な人形のこと。そのスマートな容姿はインパクト抜群です。ナナちゃんが待ち合わせのメッカになっている理由は主に、
■名古屋駅にあるので、他所から来た人にも分かりやすい
■屋根付きの歩道に立っているので雨風がしのげる
■デカいから目立つ

といったあたりでしょう。

ナナちゃんは昭和48年生まれの33才

ナナちゃんハッピ
夏のお祭りの時期にはいなせなハッピ姿にも
さて、ここでナナちゃんの基本スペックを。

生まれは1973年。前年にオープンした「名鉄セブン館」の一周年を記念して作られました。公募により命名された「ナナちゃん」という名前は、もちろんセブン館にちなんだものです。

サイズは身長6.1m、バスト2.07m、ウエスト1.8m、ヒップ2.15mというスレンダー美人(身長160cmに換算するとスリーサイズはB54・W47・H56。ちょっとスマートすぎ)。

ちなみに出身はスイス。色白なのは、北欧美人だからなのです(?)。

ナナちゃんファッションで今年の流行をチェック

さて、ナナちゃんの魅力は、待ち合わせ場所というだけじゃありません。ファッションチェックこそ、コアなファンの最大の楽しみなんです。

実はナナちゃんの本業はマネキン。したがって、いろんな衣装を身にまといます。有名なのは4~7月の水着。レディス水着を扱うセブン館のテナントの協賛により、その年のトレンドを取り入れた新作が、毎年新調されます。

ナナちゃんナース
今年2月に登場した献血ナースナナちゃん
その他、クリスマスの衣装、1月と7月のセブン館のバーゲンに合わせたハッピ、プロ野球開幕時のドラゴンズのユニフォーム(優勝争いしてるとシーズン終盤にも着用)、交通安全をはじめとする公共キャンペーンのたすきなどが定番。時には映画キャラクターに変身することもあり、特に2004年のスパイダーマンは、ナナちゃん初の男装で、しかもフルフェイスメイクでドギモを抜きました。

また、この2月には献血のキャンペーンでナース姿に。こんな「萌え~」なコスプレ感覚の衣装もマニアの心理をくすぐります(不謹慎ですいません)。

次のページでは筆者秘蔵のナナちゃん水着コレクションを公開!