ヨーロッパの古城を移築した「ロックハート城」

ロックハート城
ヨーロッパの古城を移築したロックハート城。スコットランドにあった城を解体、シベリア鉄道経由で日本に運び、復元されました。
「たんばらラベンダーパーク」のある沼田から、国道145号線で西に進みます。この国道145号線は栃木県の日光から長野県の上田に至る日本ロマンチック街道の一部。本家ドイツのロマンチック街道とも姉妹提携しているこの道を進むと「大理石村・ロックハート城」に着きます。(Yahoo! 地図情報

このロックハート城はスコットランドに1829年に作られた城です。俳優・津川雅彦氏がこの古城を日本に移築することを決めて、1988年にシベリア鉄道で解体した城の石を運んできたものの、当初予定の北海道広尾町には作れず、紆余曲折を経てこの大理石村で1993年に復元されました。ヨーロッパの古城を日本に移築した初のケースです。

ロックハート城の部屋の一つ
ロックハート城の中の部屋。ヨーロッパの古城の雰囲気が良くわかります
外観も素敵なロックハート城ですが、中もヨーロッパの古城の雰囲気が良く再現されています。テディベアやジュエリーのコレクション展示、津川雅彦氏が集めた世界中のサンタクロースの展示もあります。

城のすぐ近くにある教会は結婚式も行われる本格的なもの。また城の横には故ダイアナ王妃が乗っていたロールスロイスの展示があるなど、ゆっくりと楽しめる場所です。

周囲にはたくさんの温泉が……

ラベンダーパークの散策やロックハート城の見学でちょっと疲れたかな……と思ったら、温泉で一休みするのもいいですね。沼田の周辺で見ると老神温泉水上温泉猿ヶ京温泉伊香保温泉四万温泉など名だたる温泉地が揃っています。

梅雨が明けたら、いよいよ夏本番。手軽に行けるラベンダー畑とヨーロッパの古城に行ってみませんか?

玉原高原へのアプローチ

  • 地図:Yahoo! 地図情報
  • 公共交通機関の場合
    JR東日本 上越線 沼田駅から、ラベンダーの開花シーズンのみ(2006年は7月15日~8月15日)直行バスが4往復運行します。
  • 車の場合
    関越自動車道 沼田インターチェンジより19km。沼田インターチェンジからのコースは少しややこしいので、たんばらラベンダーパークのホームページにある地図を確認してください。

    ロックハート城へのアプローチ

  • 地図:Yahoo! 地図情報
  • 公共交通機関の場合
    JR東日本 上越線 沼田駅から、関越交通バス 中山本宿行きに乗車し、ロックハート城前下車。(1日6往復)
  • 車の場合
    関越自動車道 沼田インターチェンジより11km。沼田インターチェンジから国道120号線、国道145号線で中之条方面に向かいます。

    【関連記事】
  • 花を楽しむフィールド散策(All About アウトドア)

    【関連サイト】
  • たんばらラベンダーパーク
  • たんばらラベンダーパーク/直行バス
  • 玉原高原・立ち寄りおすすめマップ(たんばらラベンダーパーク)
  • 大理石村・ロックハート城
  • 沼田駅-ロックハート城方面のバス時刻表(関越交通ホームページ)
  • 日本ロマンチック街道
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。