阿蘇のまわりには温泉がいっぱい

黒川温泉の入湯手形
黒川温泉の入湯手形。3軒の旅館の日帰り入浴が楽しめて6ヶ月間有効1200円はオトク。
ダイナミックな眺めを楽しんだ後のおたのしみと言えばやっぱり温泉!これにつきます。大観峰の下にある阿蘇内牧(うちのまき)温泉をはじめとして、国道212号線をさらに日田方向に進み南小国町から国道442号線で瀬の本方面に進むと、今や女性に大人気となっている黒川温泉にたどり着けます。山間の温泉なのですが、旅館のほとんどが露天風呂を持っており、旅館組合加盟の宿の中から3軒選んで日帰り入浴できる「入湯手形」を全国で初めて考案した温泉でもあります。

1軒の日帰り入浴料金が500円で、入湯手形は1200円ですから少しオトク。6ヶ月間有効なので6ヶ月以内に再訪して入るのも良し、1日で3軒はしごするのももちろんok。入湯手形も杉で作ったなんとも愛らしいものです。旅館組合加盟の宿でも買えますし、温泉街の中心にある駐車場の中にある旅館組合の案内書「風の舎」(かぜのや)でも手に入れることができます。それぞれの旅館で日帰り入浴できる時間が違いますが、「風の舎」に行くとそれぞれの宿の入浴不可時間帯がまとめて掲示してあることもありますので、温泉めぐりをする前に立ち寄ってみると良いでしょう。湯めぐりする時に雰囲気を盛り上げてくれる下駄やお菓子などのちょっとしたおみやげも買えますよ。

大観峰・黒川温泉へのアプローチ

■大観峰
・地図:Yahoo! 地図情報
・車の場合
熊本空港から国道57号線、国道212号線を経由して菊池阿蘇スカイラインへ進みます。
・公共交通機関の場合
JR鹿児島線 熊本駅、JR豊肥線 阿蘇駅、熊本空港を通る産交バス かじか号 杖立温泉行きで大観峰下車 徒歩20分。
※バスは1日3往復しかないので時間を良く確かめて使うか、もしくはレンタカーを借りた方が良さそうです。


■黒川温泉
・地図:Yahoo! 地図情報
・車の場合
熊本空港から国道57号線、国道212号線を経由して南小国町へ向かいます。
南小国町からは国道442号線を瀬の本方面に進みます。
またはやまなみハイウェイの瀬の本交差点から国道442号線で南小国方面へ進みます。
・公共交通機関の場合
JR鹿児島線 熊本駅、JR豊肥線 阿蘇駅、熊本空港を通る九州横断観光バス 別府行きで黒川温泉下車。
※バスは1日4往復しかないので時間を良く確かめて使うか、もしくはレンタカーを借りた方がよさそうです。

【黒川温泉観光旅館協同組合】
所在地:熊本県阿蘇郡南小国町黒川さくら通り
電話: 0967-44-0076

【関連記事】
女性に大人気の秘湯:黒川温泉にカップルで行く! 黒川温泉カップル・ベスト旅館(All About デートスポット)

【関連サイト】
All About 日本の宿
阿蘇大観峰(熊本県阿蘇市) 写真満載九州観光
九州産交 九州横断バス情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。