スイスホテル南海大阪のチョコづくしディナー

 ディナー
ハートの形のチョコレートが彼女の愛の印といわんばかりのディナー。メインが牛頬肉の煮込みで、香味野菜と牛肉のエキスでじっくりと煮込んで、最後にチョコレートを加えることで濃厚の味わいにしている。
今年もバレンタインデーが近づいてきました。デパートのチョコ売り場も活気が出てきています。毎年、チョコの種類が増え、どれをあげようか迷ってしまいます。

最近はショコラに力を入れるホテルも増えているので、さらに迷ってします。ホテルのショコラは、バレンタインデー限定品も多いので、『記念日』には最適かもしれません。それに企画物であれば、毎年違うデザインのチョコが出てきたりしているので、今年のこの日のこのチョコ、この時しかない!!という貴重な存在になるでしょう。

ちょっと前置きが長くなりましたが、チョコそのままもいいけれど、チョコづくしのディナーなんてのはいかかがでしょうか。

大阪・ミナミのなんば駅すぐにある「スイスホテル南海大阪」。御堂筋を見下ろす高層ホテルです。ホテル10階のフランス料理「ラ・トゥール」で2月6日~14日(月、火を除く)までの期間、すべての料理にチョコレートを使用したバレンタイン特別ディナー「ALL Chocolate」を提供しています。

アミューズからデザートに至るまで、ビターチョコレート、ホワイトチョコレートをはじめ、チョコレートとハチミツ、チョコレートソースなど、チョコレートが手を替え品を替え料理に潜んでいるという形です。

実際に食べてみると、結構チョコと素材のコンビネーションがよく、甘いというイメージを払拭。大人の味に仕上がっています。

店内はシックな色合いでまとめた落ち着いた雰囲気。テラスがあり、大きな開放部からは夜景が望めるなどムードたっぷりです。

料金は2人で1万6170円(税サ込み)とお手頃。


チョコでお肌すべすべ

同じ期間、ホテルの「アムリタスパ」ではチョコレートの香りの温かいオイルを用いた「ホットチョコデトックス」を実施しています。チョコレートの甘い香りが心を解かし、有効成分がお肌を引き締めるといいます。

身体の細胞を温め、有効成分を吸収しやすくする一方、余分なものを減らすという働きがあります。彼に会う時間までチョコの甘い香りのなかで、きれいになる自分を思い描いてみてもいいかもしれませんね。

料金は90分で、1万3500円(税サ込み)。これも結構お得だと思いますよ。

ディナーにデトックス、なら泊まりましょうよ。大阪・ミナミの盛り場である道頓堀や宗右衛門町など、大阪ならではの街に繰り出しても面白いですよ。

■スイスホテル南海大阪
・所在地:大阪市中央区難波5-1-60
・交通アクセス:地下鉄御堂筋線「なんば」、南海「なんば」駅すぐ
・地図:Yahoo!地図情報
・TEL:06-6646-1111
・HP:スイスホテル南海大阪
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。