パソコンを生き物のように扱う?

パソコンをお持ちの方で、ご自身のパソコンの「健康状態」に気を使っている方はどれだけいるでしょうか。「健康」などと書くと「いったい何を言っているんだ?」と思われる方もいるでしょう。しかしパソコンの状態を良くしようとすると、まるで「生き物」のように扱う必要があることがわかるのです。

パソコン 本体
これが生き物?


もちろん「うちのパソコンは何もしなくてもちゃんと動いてるよ?」とおっしゃる方もいるでしょう。しかしパソコンの発するメッセージに耳を傾け、ちょっと気を使ってあげるだけでパソコンの寿命が延びるとしたらどうでしょうか?人間やペットなどの生き物と同じように、パソコンもケアをすることで寿命を延ばすことができます。

今回はパソコンが発するメッセージを聞き取りながら、「健康状態」を良くする方法を紹介します。読み終える頃には、きっとこの言葉の意味がわかっていただけるでしょう。

<INDEX>
■熱いところは苦手です
■精密機器なので、ホコリは苦手です
■考えているときは待ってあげましょう

それでは次のページから、パソコンの声を聞いていきましょう