Wオートチャプタ


CMと本編の区切りにチャプタを自動的に作成してくれるWオートチャプタはデフォルトで設定されているので、普通に録画するだけで自動チャプタ作成してくれます。

しかし、この機能の動作は完璧ではないようです。しかし、完璧な位置にチャプタを自動作成してくれるオートチャプタ機能を持つレコーダーは未だ見たことがありません。BW930はとりあえず、実用レベルと言える精度を持っていると思います。

また、チャプタの位置に問題があるのを発見したら、チャプタ編集機能でチャプタを消去したり追加したりして編集することができます。
DIGA
チャプタ編集画面。


旧機種ユーザーにも買いか?


今回はBW930の機能をH.264変換機能を中心にチェックしてみましたが、これだけでも前機種から大きく進化しています。DVD1枚にに2時間以上のハイビジョン映像をそこそこの映像で記録できるインパクトはなかなか大きいのではないかと思います。

H.264変換機能を重視するユーザーであれば、このためだけにでも買い換える価値はあるかも知れません。


■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。