逮捕
知識は知識として押さえつつ、縁のない生活を送りましょうね。

緊急逮捕とは?

緊急逮捕とは、死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁錮(きんこ)にあたる罪を犯したことを疑うに足りる充分な理由がある場合で、急速を要し、裁判官の逮捕状を求めることができないときに、その理由を告げて被疑者を逮捕することをいいます。

この逮捕の場合、後に逮捕状を請求することになります。

緊急逮捕をした場合には、直ちに裁判官の逮捕状を求める手続をしなければなりません。

そして逮捕状が発せられないときは、直ちに被疑者を釈放しなければならないことになっています。

現行犯逮捕とは?

現行犯逮捕とは、犯罪を行っている最中の者、犯罪を行い終わった直後の者を逮捕することをいいます。

この現行犯逮捕は、逮捕状なしに、しかも、何人でも逮捕できます。

つまり、一般市民でも、現行犯なら逮捕することが可能なのです。



逮捕について、何となく理解できましたか?一言で「逮捕」といっても、3つの種類があって、それぞれ逮捕ができる要件があるのです。これを機会に押さえておきましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。