逮捕
自分は全うに生きているから関係ない?!それでは逮捕について少しは知っておいた方がよいでしょう。
逮捕ってどういう場合に行われるのでしょうか?

テレビドラマやニュースのシーンでは出てきますが、犯罪を起こした現場で逮捕される現行犯逮捕はけっこうなじみがあるかもしれませんね。

逮捕とは?

逮捕には3つの種類があります。

具体的には、通常逮捕、現行犯逮捕、緊急逮捕の3種類です。

それでは一つずつ見て行きましょう。

通常逮捕とは?

通常逮捕とは、逮捕状による逮捕のことをいいます。

被疑者が罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由(逮捕の理由といいます)が存在するだけでなく、以下の事由(逮捕の必要性といいます)
  • 住所不定
  • 罪証隠滅(ざいしょういんめつ)のおそれ
  • 逃亡のおそれ
のある場合に限って、逮捕状が発行されることになっています。

しかし、実際には「罪証隠滅のおそれ」がとても広く解釈されているので、「逮捕の理由」が存在するだけでほとんどの場合に逮捕状が出されているのが現実です。