5 花は飾らない

玄関に生け花やフラワーアレンジメントが飾ってあったら、どんなに素敵でしょう! できれば生花を欠かさず飾りたいところですが、「実は玄関に生花」って、意外とハードル高いんです。理由は、「水場から遠い場合が多い」から。毎日水を替えないと、花ってたちまちしおれて汚くなっちゃいますからね。マメに水替えできないようなら、ムリに飾らなくてもOK。でも造花はダメよ。ホコリためるから。

生花は難しいけど、お気に入りの小物でちょい置きブロック!

6 下駄箱の上に、モノを置かない

ついついモノを置きっぱなしにしちゃうのが、胸くらいの高さの下駄箱の上。防水スプレーとか、折りたたみ傘とか、クルマ用品とか。ここにモノを置かないためには、あらかじめ「大好きな飾り物」を置いて、「ちょい置き」をブロックするのも手です。
細かいモノを置いてしまいがちな場合は、デザインのいいトレイやカゴを置き、せめて「一箇所にまとめて」置きましょう。


ほうきとちりとり、ゴミ袋をセットして常備
いかがでしたか? 玄関というのは、通過するときはいつも急いでいるので、実は「きちんと」をキープしづらい場所。ホコリがたまりやすいので、お掃除をラクにするためにも、なるべくモノを置かないのがベターです。下駄箱の隅っこに、お掃除用の箒(ブラシ)とちりとり、ゴミ用の袋を常備しておくと便利。風水的にも、玄関に余計なモノがあるとよくないらしいですよ~。


※ここで言う「余計なモノ」とは、玄関に必要ないモノや、ガラクタのことです。本物の風水の研究家の中には、「玄関マットは大切」と言っておられる方もあるそうです。風水を大切にされている方、ご了解ください。


【関連リンク】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。