どうしても増えてしまうのが服。さて、ガイドはどんな服をどのくらい持って、どう収納しているか? を初公開!!
「たたむ服」オールシーズン24枚。今年は少し買い足すつもり…

ガイドのワードローブ大公開~

読者様より、
「ガイドはどんな服をどう収納しているのか?」
というご質問をいただきました。
確かに、ヒトのクロゼットなんか見る機会はなかなかないですもんね~。
そこで今回は、ガイドの手持ちの洋服と、その収納を特別公開しちゃいます!

クロゼット半間&衣装ケース2個分

ガイドの手持ちの服は、
「吊るす服」
「たたむ服」
に分けられ、吊るす服はだいたいクロゼットのバー半分くらい、
たたむ服は39×74×26センチの衣装ケース2つ分に収納されています。
これが、オールシーズンの外出用と部屋着のすべてです。衣替えはしません。

ガイドの服目録

「吊るす服」。クロゼットは夫と半分こ。下には「あげる服」用の箱
以下が、ガイドの持っているすべて(パジャマ、スキーウエア、和服除く)です。

吊るす服

冬用コート       1
喪服          1
スーツ         1
裏なしジャケット    1
アウトドア用ジャケット 1
キルティングジャケット 1
リネンワンピース    1
シャツ         5
スカート(夏1、冬2) 3
パンツ(夏)      1

たたむ服

長袖シャツ       4
半袖シャツ       2
キャミソール      2
セーター        1
カーディガン      1
デニムパンツ      2
クロプトパンツ(綿)  1
フリース上下      1
フリース上衣      1
スエット上下      1
部屋着(夏)      2
水着          1
エプロン        5