風呂敷、使ってみたいけど、包み方が難しそう。そんな人には、一瞬で風呂敷がバッグになっちゃう、超カンタンなこの方法を。

3秒でできる! 風呂敷バッグ

マイバッグを持っては行ったけど、大きさが足りなかったり、入れる物の形に合わなかったり。特に、スーパーでの買い物を入れるのって、なかなかむずかしい。そこで、マイバッグよりもフレキシブルな「風呂敷バッグ」の使い方をご紹介します。

1 風呂敷を広げる


2 対角線の頂点同士を結ぶ


3 残った頂点同士を結ぶ


4 出来上がり!


今日からあなたもフロシキスト


風呂敷でキレイに包むのは難しそうですが、コレなら簡単! 大きめの木綿や化繊の風呂敷なら、たいていのものは運べます。肩にかけてショルダーバッグとしても使えますよ! コツは、結び目を固く結ぶこと。ゆるいとほどけちゃいます。これからは、バッグの片隅に、たたんだ風呂敷を一枚。お試しあれ!


【関連リンク】
  • おすすめINDEX「リゾートの旅に一枚の布を」‥‥そうです、ガイドは布がスキなんです
  • 関連記事「和風に暮らせば、シンプルになれる」‥‥和のアイテム、便利ですよ!
  • 関連記事「水筒携帯どこでもカフェ」‥‥風呂敷&水筒、これ最強
  • 関連記事「おいしいビールはびんで」‥‥ゴミになるモノ、持ち込まない!
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。