おやつだって手作りで美味しく節約♪
とは言っても手が込んでいて作るのが面倒なものだと、小さいお子さんがいらっしゃる方にはなかなか無理がありますよね。
でもパンプディングなら、パンに卵液を混ぜて焼くだけなので、忙しい方にも簡単にできるのでオススメです!
パンプディングと言えば、普通に食パンを使って作るのが一般的かもしれませんが、今回はパンの耳だけを使って作りました。
パンの耳は、パン屋さんによっては無料でくれたり、格安で販売していたりしますよね。
またご家庭でもサンドイッチを作った残りなどで余ることもあると思います。
パンの耳を使うので材料費は超格安!
普通に食べたら固いパンの耳も、卵液に浸ってフワフワで美味しいですよ~♪



パンプディング




材料
パンの耳

砂糖
牛乳
バニラエッセンス(あれば)
12本
1個
大さじ2杯
100cc
数滴
材料費合計約30円
(2人分)



作り方

パンの耳は適当にちぎって、グラタン皿などの耐熱容器に入れます。

卵、牛乳、砂糖(あればバニラエッセンス)をよく混ぜ合わせ、パンを入れた器に同量づつ流し込みます。

パンの耳に卵液が浸るように、器の中のパンを混ぜます。


トースターでこんがり焼き色が付くまで焼きます。
トースターが無ければ、魚焼きグリルで焼いても可。
焼き上がったら、取り出す時熱いので気を付けてくださいね。




パンは6枚切りの食パンの耳、1人分当たり6本で作りました。
今回はパンの耳だけを使ったのですが、もちろん普通に食パンの白い部分を使っても美味しいです。
ですが、白い部分は水分を吸ってべチャべチャになりやすいので、私は個人的にパンの耳で作ったパンプディングがお気に入りです。
お好みでレーズンやバナナを混ぜて焼いたり、仕上げにメープルシロップやジャムをかけても美味しいです。
簡単なのでぜひお試しください♪

関連リンク集
*炊飯器で作る!簡単手作りケーキ
*牛乳パックでお手軽ケーキ♪
*フライパンでクリスマスケーキ
*栗きんとんで作るモンブラン
*節約レシピ
*食費の節約


(素材 HONEY CAFE


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。