シンガポール留学
旅行ついでにシンガポールで語学学校に通った綾さん、美和さん。お二人も楽しんだハイティー。以前イギリス領だったシンガポールでは、ホテルなどで本格的なハイティー(午後のお茶)を楽しめる
もともと旅行好きで、特にアジアはこれまでも、アチコチを旅行をしてきたという綾さん、美和さん。今回お二人は、ちょっと長めに休みがとれるということで、いつもと違った海外旅行を検討していたそうです。そこで、大好きなアジア旅行も兼ねて、シンガポールで語学学校に通うのプランに決定したそう。

今回は、そんな綾さん、美和さんのシンガポール短期留学のお話しを伺いました。

■参考記事>>>シンガポール在住14年の高村さんに聞いた、シンガポール留学の費用・滞在、魅力とは?もご覧ください!

綾さん、美和さんの留学DATA

■留学先:シンガポール
■期間:2月11日から約1ヵ月
■予算:約30万(留学費用:約11万/航空券:8万/生活費、マレーシア旅行など:11万)
■語学学校:テレリンガ・エデュケーショナル・センタ-
──特徴──シンガポールで最もにぎやかなオーチャードロードにある語学学校。日本人が非常に少なく、MRT(地下鉄)駅にもスグでアクセスがいいのが特徴です。

どうして、シンガポーにル留学しようと思ったのですか?

(以下、綾さん、美和さん談)以前シンガポールには旅行で来たことがあったのですが、食事がすごく美味しかったことと、町がきれいだったことが印象に残っていて。また来たいと思っていたんです。今回、いろいろインターネットで調べていたら、シンガポールで短期間でも語学研修できるのを発見して、興味を持ちました。他に、韓国、香港、上海、タイなども検討したのですが、語学研修ができて、旅行も楽しめる場所としてシンガポールが一番いいと思い決めました。

現地ではどのように過ごしていましたか?

シンガポール留学
シンガポールの人々の台所でもある屋台は、留学生にとっても安価で大助かり。1食$3(約240円)あれば十分!
学校に行っている時間以外はカフェで毎日旅行で使う英語などの勉強をしていました。同じカフェに毎日行っていたので、滞在の後半には、お店のスタッフの話が結構聞き取れるようになったと思いました。英語や中国語で歌うカラオケもお気に入りで、度々行きました。

滞在中は、シンガポールはちょうど旧正月の時期でもあって、花火が打ち上げられていたりセンーサ島への観光やチンゲイパレード(旧正月のパレード)が見られたことが楽しかったです。

学校はどのように決めましたか?

観光もたくさんしたかったので、アクセスのいいところをお願いしました。テレリンガ・エデュケーショナル・センタ-は、MRT(地下鉄)にもすぐ近く、私たちが滞在していた寮からも1駅の距離で便利だったのが一番よかったです。

でも、シンガポールはバスがかなり発達しているので、特にMRT(地下鉄)にこだわらなくても、移動はどこでも比較的便利です。

授業はどんな感じでしたか?

クラスメートは韓国人の人が多く、結構みんな年齢が若く中高生がメインでした。私たちがあまり英語ができなかったため、クラスメイトの韓国人が、一生懸命日本語を使ってコミュニケーションをとろうとしてくれたことは嬉しかったことの一つです。授業についていくのに必死だった私たちに、みんな本当に親切にしてくれました。

最初、中級クラスで勉強したのですが、聞き取りが特に苦手だったため途中から初級クラスに変えてもらいました。初級クラスでも子供も英語をしっかり聞き取れているのに驚きました(笑)!

私たちは、先生が言っていることを聞き取るのに一生懸命でしたが、他の生徒はみんな自由にのびのび、楽しそうにリラックスして授業を受けていたのが印象的でした。質問で授業の中断もOKで、クラスメイトがわいわいと、楽しそうに勉強している姿に、私たちももっと事前に英語の勉強をしておけばもっと授業を楽しめたのに、と思いました。

寮滞在はどうでしたか?

シンガポール留学
寮の外にある休息所。ここは留学生同士の交流の場でもある
学生寮はニュートンのMRT駅(地下鉄)から徒歩圏内でとても便利な立地でした。部屋の広さは8~10畳程度で、私たちは二人部屋を希望しました。バス・トイレも付いていましたし、思っていたよりも狭くは感じなかったです。

寮には高校生ぐらいのアジア人が多く、西洋人も1人いたかな? あまり英語でコミュニケーションがとれなかったので、他の寮生と話すことができなかったのが残念でした。今度はもう少し、コミュニケーションがとれる程度は英語を事前に勉強してから来たいと、切実に思いました。

シンガポールでは、どんな所へ出かけましたか?

お気に入りスポットはクラークキーのリバーボート。景色がすごく良かった。以前観光で来た時に乗って気に入ったので、また乗りたいと思っていました。

その他はニュートンサーカスでのご飯がおすすめです!!! ミーゴレン、サテーやシーフードなど安くて美味しい。チャイナタウンも小龍包などお手ごろ価格で食べられて満足。シンガポールは食事が本当に美味しいので、滞在中はいろいろなところで食べ歩きを楽しみました。屋台などでは、かなりたくさん食べても1000円もしない、物価が安いのもいいです!

また、0時を過ぎても沢山人が出歩いているし、自分が街を歩いてみてとても治安が良いと感じました。現地の人がみんな親切で、道端で困っている時など声を掛けて助けてくれました。慣れない海外旅行や初めての留学の人にとっても安心の国だと思います。

シンガポール留学
週末を利用して、マレーシアへ鉄道の旅へも出かけた綾さん、美和さん

週末にはマレーシアへも足を伸ばしました。鉄道で行ったのですが、シンガポールから7時間ぐらいでマレーシアの首都クアラルンプールへ到着します。鉄道での国境越えも楽しかったです。今回は、シンガポールで語学学校に通うことと、マレーシアへの旅行が最大の目的だったのですが、一回の滞在でアチコチ旅行できたのが楽しかったです。


■関連記事
○AllAbout「短期留学・ホームステイ」ガイドの最新記事
シンガポール留学の費用・滞在、魅力とは?

○シンガポールの語学学校選びは
シンガポール留学支援センター

○シンガポールの現地発信情報は
シンガポールお役立ちウェブ

○シンガポール政府観光局の情報は
 ──ユニークルー・シンガポール情報局
 ──テーマで選ぶシンガポール情報局

AllAbout 海外旅行サイト「シンガポール」(←お役立ちリンク集が活用できます)
 ──新モノレールでセントーサ島観光へ行こう!
 ──シンガポールの総合ショッピング情報
 ──知って得するシンガポール発最新トピックス
 ──シンガポールでの交通手段と地図

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。