4月の記事「最新Top 20ランキング! 世界で一番住みやすい街はどこ?」に、大きな反響をいただきました。「日本が住みやすいかどうか」という議論はさておき……。留学先で「日本は豊かだと思う?」と聞かれたら、どう答えますか? 国の豊かさを判断するときに、国際的にはどんなモノサシが使われているのでしょうか?

所得が多ければ豊か?

日本の街並み
日本のGDPは世界トップクラス
経済活動の大きさをはかる尺度としてはGDPやGNP、平均所得額などがあります。ただし、経済指標だけで豊かさを測ることはできません。海外生活体験者が、「日本はモノは豊かだけど……」と口ごもってしまう理由もここにありそうです。

「人間開発」という概念の生みの親といわれる故マブーブル・ハク博士は、「GNPほど人間生活の社会的側面に無理解でない尺度が必要だ」と語り、人間開発指数HDI(Human Development Index)を考案しました。UNDP(国連開発計画)は、毎年刊行する人間開発報告書(Human Development Report)の指標の中心としてHDIを用い、国の開発の度合いを測定しています。経済をあくまでひとつの要因ととらえ、幅広い範囲の豊かさを数値化しようという試みは、より優れた新しいモノサシとして注目されています。

国民生活の豊かさを測る「人間開発指数」

今年発表されたHDIの対象は177ヵ国・地域。最新(2002年)の統計データから、基本となる3要因の指数を算出し、ランキングを発表しています。

要因 指標 指数
寿命
Longevity
出生時の平均余命 平均寿命指数
知識
Knowleadge
成人識字率
総就学率
教育指数
人間らしい生活水準
A decent standard of living
1人当たり実質GDP(PPPドル) GDP指数

結果は、「国の豊かさを測るランキング」などとして新聞などでも報道されているので、ご覧になったことがある人も多いでしょう。

もちろんHDIも完ぺきではありません。単純に数値化することが難しい要素もたくさんあるはずです。それでも、経済中心の世界のニュースからは見えない各国の現状をHDIが簡潔に映し出していることは確かです。留学や海外生活に興味のある人は、こういったデータにも目を向けてみることをおすすめします。 日本や日本人のホントの姿も、意外とこういったところから見えてきたりするものです。

日本は何位? 最新Top20ランキング>>



■2007年最新ランキング関連記事
世界で生活費の安い&高い都市ランキング 2007


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。