[ 白身魚とチーズのお雑煮]

お餅は日本人にとって、
昔からとても馴染みのある食べ物のひとつです。
スポーツ選手達も試合前には持久力をつけるためにお餅を食べるそうです。

食品成分表によると
ご飯100gは148キロカロリー、お餅は100gで235キロカロリーと約1.5倍も多く
お餅1個でも充分なエネルギーが得られるそうですよ。
お正月を迎えて各地方独特のいろんなお雑煮を楽しまれていらっしゃると思いますが、
今回はひと味変わったお雑煮をご紹介したいと思います。

美しい朝食シリーズ
今回はチーズとお餅の洋風お雑煮を楽しんでくださいね♪
お餅と野菜や白身魚、そしてチーズとのハーモニーは
忙しいからこそお鍋一つで作れるメニューです。
一日のスタートに欠かせない
元気の素になる朝食をお楽しみください。

白身魚とチーズのお雑煮(2人分)
2個
白身魚(今回は冷凍カワハギの切り身です)
2切れ
モッツァレッラ
50g
カリフラワー
1/4個
ブロッコリー
1/4個
ミニトマト
4個
コンソメスープの素
1個
200cc
塩、コショウ
少々
オリーブオイル
大さじ1

(C)Dec.2004 Copyright Tamiko Kuroda