生のトマトには豊富なビタミン類や動脈硬化を防ぐカリウム、赤い色素のリコピンはガン予防の効果があると言われています。
このページでは口当たりのさっぱりとした、手づくりのトマトソースをご紹介します。
トマトソースがあればお肉や魚をはじめとして、いろんなお料理に使えてとても重宝します。
トマトケチャップよりも時間はかかりません。ぜひ手づくりの美味しさをお楽しみ下さい。

゚ '・:*:.。.:*:・'゚ ☆。.:*:...:*::・'゚ ☆。.:*゚ '・:*:.。
 
材料:完熟トマト1kg、タマネギ1個、バター50g、オリーブオイル大サジ2、塩小サジ1、砂糖小サジ1、コショウ少々、ベイリーフ2枚。   作り方:1・トマトは熱湯に浸けて皮をむきます。
     
 
2・皮をむいたトマトは横半分に切って中の種を取り除きます。   3・トマトは荒みじん切り、タマネギはみじん切りにしておきます。
     
 
4・鍋にバターとオリーブオイルを入れて、火にかけます。バターが溶けたらタマネギとベイリーフを加えて20~30分ほど、とろ火で炒めます。   5・タマネギがきつね色になったらトマトを入れて煮立ったら塩、コショウ、砂糖で味をつけ中火で20~30分間煮込みます。
     
 
6・でき上がりを滑らかにするためにミキサーをかけます。トマトソースのでき上がりです。   7・煮沸消毒したビンに詰めて、冷蔵庫で保存します。

☆トマトソースを使ったお料理☆
*豚ロースのトマトソースオーブン焼き*
 
 
材料二人分:豚ロース肉2枚、タマネギ1/2個、ナス1個、インゲン4本、トマトソース、お好みのチーズ、オリーブオイル   作り方:1・豚肉は塩コショウしてオリーブオイル大サジ1で、熱したフライパンで両面にさっと焦げ目をつけます。野菜類も薄くスライスしたものをさっと炒めます。
     
 
2・耐熱鍋に野菜、豚肉をのせ、上からトマトソースをかけます。   3・全体にトマトソースをたっぷりとかけます。
     
 
4・モッツアレラなど、お好みのチーズをのせます。  

5・200℃に予熱したオーブンで約10分間焼きます。

     
 
ローストポークとトマトソースとチーズが溶け合って、とても美味しいお料理のでき上がりです。
手づくりのトマトソースを使うと、一流レストランにまけないお料理が楽しめますよ。
 
゚ '・:*:.。.:*:・'゚ ☆。.:*:...:*::・'゚ ☆。.:*゚ '・:*:.。
 
▲前のページでは、トマトケチャップの作り方をご紹介しています。
 
(C)Sep.2002 Copyright & Photo. Tamiko Kuroda
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。