パリらしい雑貨といえば、やはりブロカントです。ブロカントとは古道具屋の意味で、古いキッチンツールやアンティークのアート雑貨など、日本ではなかなか見つけられない古くて味のあるものがたくさん見つかります。パリ市内にはたくさんのブロカントがありますが、ガイドお気に入りの3店をご紹介します。


写真をクリックすると次の写真に進みます
キュイジーノフィリー
淡いブルーの外観が目印

 

雑貨店が並ぶマレの中心にある小道にぽつりと佇むCUISINOPHILIE(キュイジーノフィリー)。ブルーの外観が目をひく、ブロカントの中でも洗練された雰囲気のあるお店です。名前が示す通り、キッチン雑貨をメインに扱っています。