【エコ掃除・春そうじ関連記事】


今だからしておきたい…家の中のアノ場所 燃えろ!!!春そうじ
『酢』と『重曹』で大そうじ!
住まいにもカラダにもやさしい エコ歳末大掃除のススメ!
年末よりも年度末がイイ!? 「3月そうじ」しよう!

欲しいのは、「最小の手間」で「最大の効率」!

キッチン
いつもピカピカにしておきたい。でも余計な手間はかけられない…!

いつもいつも、そう掃除のことばかり考えてはいられません。家庭生活も仕事も忙しい。他にもやることはたくさんあるんです…! 
でも、家を構え、そこで家庭生活を送るとは、すなわち家を汚すということであります。
そして家が汚れて何もせずいられるのは「他に掃除をしてくれる人」がいる場合に限られ、そうでない場合はかならず(いつかは)掃除することになるわけですから、忙しい私たちにできることは「とにかく最小の手間で最大の効率を上げるお掃除法を採用する」しかないのです! 
要は「手軽に、ピカピカ!」。(さながら洗剤のキャッチコピーですが。)

さて、3年ほど前に、『酢』と『重曹』で大そうじ!という記事を書かせていただきました。掲載時から反響がたいへん大きく、そのまま反響はいまだにずーっと続行しているので驚きです。
つまるところ「手軽」で「安全」な「エコ」掃除への興味や関心というものが、近年、とっても高いということなのでしょう。

実は「酢と重曹」の執筆時から気になっていた、重曹の親戚筋にあたる「セスキ炭酸ソーダ」というもの。
あまり聞きなれない薬品? 名だと思います。でもエコ掃除界? では、けっこうメジャーな存在なのです。

当時は、まだ実際に使用していなかったので取り上げませんでしたが、その後「セスキ炭酸ソーダ」を実際に使用することを日常的に重ねた結果、私なりに「セスキ炭酸ソーダ」というものの使い心地や良さを理解しています。

そのメリット、一言で表せば

「手間いらずで効率良し」。

要は「手軽に、ピカピカ!」なのです!
ほんとかな? ほんとなんです。でも何故? 
そこのところを今回お話していきたいと思います。 



>>>次ページ「セスキ炭酸ソーダ」って何?