ぷくぷくっとおいしいマヨネーズパンも!

パン教室の生徒さん
「手早さは肝心だけど、焦ってつくるとおいしいパンができないんですよ」と笑顔で語る生徒さん
甘くて香ばしい香りが漂ってきたら、パンが焼けた証拠。オーブンからは、次々とこんがりした顔が出てきます! マヨネーズをトッピングしたチーズブレッドは、まだマヨがジュウジュウいってぷくぷくっと幸せの気泡がこぼれそうになっています。チョコレートブレッドやレーズンブレッドからはお菓子みたいな甘い香りが止まらないし、ロールパンは見本みたいにキレイに焼けちゃってるしで、「とにかく早く食べないと! 」と焦る気持ちでいっぱいに!

食べてみると、やっぱりおいしい! 奇をてらっていないパンだからこそ、おいしさが際だちます。小泉先生は、「試食は大切です」と言います。「焼きたてを食べてみることで、“こんなにおいしかったら、家でもつくってみよう”って、自然に思えますよね?」と。食いしん坊には、うれしいコメントです! でも先生、世の中には山ほどパン教室があってどこに行こうか迷ってしまいますが、どうやって決めたらいいの?

教室選びのポイントは「質問をしてみること」

生徒さんとお子さま
「添加物の入っていないパンを食べさせたくて」とお子さま付きでレッスンに来る生徒さんも
「教室によってパンの味はかなり違うもの。体験レッスンなどで試食をしてみて、自分の好みのパンをつくれる教室を選ぶといいと思います」とのこと。それから大切なのは、ホームページの雰囲気だけに惑わされないこと。先生との相性や、つくりたいパンかどうかを知るためには、決める前にいくつかメールで質問をしてみるのもおすすめだとか。たしかに、メールの文面って意外とその人の人柄が出てしまうものなので、いい判断材料になるかも!

最後に生徒さんたちに、「どうして、この教室に決めたのですか?」と聞いてみました。というのも、この日に集まった生徒さんたちは、みなこちらのお教室のリピーター。しかも、今までにいろいろなパン教室に通っている“パン差値”の高い人たちだったからです。私はてっきり「簡単にパンがつくれるから」だと思ったのですが、ひとり残らず答えは同じ、「どこよりもいちばん、おいしいパンが焼けたから」でした!

【教室情報】
「delicious plus」
住所:世田谷区千歳烏山
レッスン:基礎レッスン(2種類のパンをつくりパンの基礎を学ぶコース)3~3.5時間4,000円、応用レッスン(ハードパンやデニッシュなどをつくるコース)3~5時間6,000円。
※レッスンの問い合わせや申し込みは上記のH.Pからおこなってください。

【ガイドおすすめメールマガジン】
■「モテ」にこだわった自分磨きのメルマガは月1回、配信! バックナンバーとご登録はコチラからどうぞ(※停止中)。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。