フェルディナント・ヤマグチ氏
「恋愛は投資である」と力強く語るフェルディナント・ヤマグチ氏。婚活にも一家言が?
「そもそも“私、婚活してますっ!”って初対面の女子に堂々と宣言されると、オトコとしてはちょっと腰がひける気がしますけれど?」

そんなふうに、いきなり及び腰の発言からはじまった今回のインタビュー。発言の主は、著書「悪魔のモテ理論」でおなじみ、恋愛投資家のフェルディナント・ヤマグチ氏。社内恋愛を「自社株買い」、合コンでその日にお持ち帰りをキメてしまうことを「デイトレード」と言ってのけるように、経済の専門用語を“恋愛投資用語”として、いつもわかりやすく教えてくれるフェルヤマ氏。「週刊SPA!」の人気連載も好調で、200回目前とのことです。

考えてみれば、婚活として習い事をはじめることは立派な自己投資。婚活として習い事をはじめる女性が増えている現実を前に、「どんな婚活レッスンがオススメでしょうか?」というテーマでインタビューをこころみたところ、開口一番、冒頭のような婚活に対する保守的な発言がポロリ! 女性への積極的な投資を敢行する恋愛投資家として、ベンチャー精神に欠けてませんか?

「いやいや、実は最近、女性の婚活系の習い事に関して、立て続けに苦い体験をしたんですよ…」とのこと。であれば、優先株は当然その「苦い体験」とやらをまず聞くことでしょう。フィールドワークを重ねた恋愛投資家が味わった“イタすぎる婚活レッスン”の話、早速、語っていただきましょう!