男性の癒しに対する関心は年々高まり、ホテルのエステ・スパなどの施設を利用する男性の数も増え、日によっては半数以上が男性であるスパもあるほど。

ストレスや疲労を溜め込みやすいこの時代、ホテルのメンズエステプランやバーなどの施設で心やお肌をリフレッシュすることは、現代の男性にとって必須の時間なのかもしれません。


男性肌にあったフェイシャルトリートメントで見た目一新

男性の肌機能を考えたフェイシャルトリートメントが付いた宿泊プラン
東京日本橋「ロイヤルパークホテル」のメンズトリートメント付宿泊プラン「男の美肌」は、男性の肌機能を考えたフェイシャルトリートメントが付いた宿泊プラン。

アンチエイジング(老化対策)のパイオニアとして支持されている「ラ・プレリー」。エステティックサロンでは、プロスタッフによる機器を一切使用しないオールハンドテクニックで、心とお肌をリラックス。

古い角質や老廃物を取り除き、さらに必要な水分を与え、清潔で健康な肌に整えるスイスセルラー トリートメント フォー メン(45分)は、肌状態にあわせた製品を選び、ストレスや疲労をリフレッシュします。

■ホテル名:ロイヤルパークホテル
■住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目1番1号
■宿泊プラン名:男の美肌
■期間:2007年3月31日(土)まで
■客室:ダブルルーム
■料金:1泊1室料金(朝食・税金・サービス料含む、宿泊税別)
    37,400円
■URL:男の美肌


メンズエステティック&メインバーでのひととき

メンズエステティックはメンズフェイシャルとメンズスカルプから選択
大阪市北区の「リーガロイヤルホテル」のメンズエステティックプラン「Be Cool」は、エステティックサロンでのメンズエステティックだけでなく、メインバーでのワンドリンクサービスの特典のついた男性対象のステイプラン。

メンズエステティックは、東洋医学に基づく経絡(けいらく)の「気、血、津液」循環を整え、背中・肩・首・顔の深部の「こり」をほぐすメンズフェイシャル(リフレクソロジー[足裏マッサージ]付き)または、頭皮だけでなく肩や背中も揉みほぐし、体の血行を促進し、神経疲労やパソコンによる肩こり、眼精疲労に効果的なメンズスカルプ(アイマスク[目元ひんやりパック]付き)から選択。

さらに、気の温もりが心地よい、芸術的な渋さで落ち着きのあるメインバー「リーチバー」での1ドリンクが付いています。

■ホテル名:リーガロイヤルホテル
■住所:大阪市北区中之島5-3-68
■宿泊プラン名:メンズエステティックプラン「Be Cool」
■期間:2007年3月31日(土)まで
■客室:タワーウイングダブル
■料金:1泊1室料金(朝食・税金・サービス料含む)
    平日・休日 34,000円、休前日 37,000円
■URL:メンズエステティックプラン「Be Cool」