●4GBのマイクロドライブはあまりに高価だ
去年の暮れ、HGSTから2GB/4GBのマイクロドライブが発表された。
日本ではバッファローとアイ・オー・データ機器から発売されている。
バッファロー マイクロドライブ製品情報
アイ・オー・データ機器 マイクロドライブ製品情報


特に最近発売されたデジタル一眼レフユーザーにとって、4GB版は永く待ち望まれていた製品といっていいだろう。
しかし、発表当時は「1GBのものと大きく値段は変わらない」とされていたのにも関わらず、実際の価格は6万5千円前後と非常に高価なものとなっている。
現在、1GB版のマイクロドライブは1万5千円~2万円といったところだ。最安値で購入できれば、4GBをひとつ買うよりも1GBを4台買ったほうが安いのである。

いわゆる初物のご祝儀価格という部分もあるのだろうが、あまりといえばあまりな話ではないだろうか。
しかし、半額以下で4GBのマイクロドライブを入手できる方法があるのだ。

それはハードディスク搭載のMP3プレイヤーである。
CREATIVE社のNOMAD MuVo2 4GB(以下MuVo2)が今回の獲物となる。
NOMAD MuVo2 製品情報

そう。この中に内蔵されているHDDこそが4GBのマイクロドライブなのだ。
MuVo2の市価は約3万円。
なんと4GBのマイクロドライブを内蔵しているにもかかわらず、単体の半額以下。いや、MP3プレイヤーが付属しているにもかかわらず、4GBのマイクロドライブ単体の半額以下というべきか(笑)。
これを使わずしてどうするのだ。
NOMAD MuVo2のパッケージ。

ちなみに1.5GB版に入っているハードディスクはマイクロドライブではない。
次ページでは実際に分解し、4GBのマイクロドライブを取り出してみよう

・4GBのマイクロドライブは高すぎる……
分解は男の浪漫!