願いを込めて手作りしよう!オリジナル笹飾り

笹飾り画像中央
今回は、ウォールステッカー風に壁に飾りましたが、本物の笹に飾っても、もちろんOK!
もうすぐ七夕ですね。今回は、お家の七夕パーティーを盛り上げる、簡単&楽しい笹飾りのアイデアをご紹介します。ちぎり絵風のオーナメントや、テーブルにも置けるミニ笹飾りなど、お子さまと一緒に作ってみてくださいね!

 

子供と一緒に過ごす、夏の思い出

笹飾り材料
今回は、厚みの違うカラフルなペーパーを数種類使用しました
難易度:★★☆☆☆
【準備するもの】
■ペーパー類
■はさみ
■のり、テープ
■手芸用ボンド など

準備するものは、作るものによって違いますので、詳しくは以下の手順を参考にしてください。ペーパーは、色紙や色厚紙の他に、インナーペーパー(ラッピングの時に内側に使う薄紙)も使用しました。

 

夏野菜&果物をモチーフにした、ちぎり絵風オーナメント

和紙や色紙など使用する紙によって、出来上がりの雰囲気が違ってくるのでイロイロ試してみても面白いですよ
ちぎり絵風手順1
 
【手順1】
作りたいものの型を準備します。ガイドは、手芸用ボンドに水を混ぜたものを、型の方にハケで塗って、ちぎった紙を貼っていきました。重なる箇所は、ちぎった紙の方にのりを塗ってから貼り合わせます。
 
ちぎり絵風手順2
 
【手順2】
スイカの出来上がり。
 
ちぎり絵風手順3
 
【手順3】
こちらはナスです。
 
ちぎり絵風手順4
 
【手順4】
キュウリも。
型にちぎった紙を貼る時は、1列ずつ貼っていき、先に貼った紙にもボンドをつけて、少し重なるように貼っていくと、きれいに仕上がると思います。

 

願い事、上手に書けるかな?短冊も手作りで

短冊手順1
 
【手順1】
厚紙を適当な大きさにカットします。裏側と、表側の周囲に千代紙を画像のように貼り合わせて出来上がり。
 
短冊手順2
 
【手順2】
こちらはカットした厚紙に、シールや余り布を貼りました。

 

こよりも、作ってみましょう

こより手順1
 
【手順1】
半紙などの薄い紙を細長くカットします。画像のように、よって(ひねって)、ひも状にしていきます。よりにくければ、塗らしたキッチンペーパーなどで、軽く指先を湿らせるといいと思います。
 
こより手順2
 
【手順2】
出来上がり。本来は、端はよらずに残しておきます。ガイドのこより、少しシャキッと感に欠けますが…ピンと立つ感じに仕上がれば◎。
 

テーブルや玄関に、小スペースで楽しむミニ笹飾り

ミニ笹飾り手順1
 
【手順1】
割り箸に薄紙などを巻いて、笹本体を作ります。枝は厚紙で、葉は薄紙で作りました。
 
ミニ笹飾り手順2
 
【手順2】
ヨーグルトなど、少し小さめの空き瓶の外側に、出来上がった笹を固定します。
 
ミニ笹飾り手順3
 
【手順3】
アップにすると、こんな感じです。まず笹をテープで固定し、そのテープを隠すように、リボンや紙を巻きます。瓶口の周囲には、星型にカットした紙を貼りました。
 
ミニ笹飾り手順4
 
【手順4】
笹の大きさに合わせて、小さいオーナメントを準備します。
 
ミニ笹飾り手順5
 
【手順5】
オーナメントを付けて、出来上がり。瓶には、キャンディーなどを入れても。

  【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。