海外リゾートのようなハイダウェイを
海外ビーチリゾートを紹介するガイドサイトではありますが、国内でも上質なリゾートなので、ぜひご紹介したいと…。湘南、葉山にあるたった4室のみのリゾート、「スケープス」。東京からアプローチしやすい森戸海岸の海辺にあるロケーション、そしてひとつひとつにこだわった施設、食事も美味しい! 休みがとれたら、ふらりと旅したくなるリゾートです。


美しいランドスケープへ、エスケープする「スケープス」

大きな窓から光が差し込むサックスブルーのリビング
スケープスは都心から車でわずか1時間、葉山の森戸海岸にたたずむ小さなデザインホテル。
すぐ目の前にビーチ、正面には富士山や江ノ島を望む、和情緒あふれる眺めに囲まれながら、“大人の感受性を刺激する”空間とサービスを提供しています。
“色”をデザインのテーマとし、寄せては返す波音や鳥のさえずりなどの“音”、海とつながる大きな“空”、あふれる“光”、そしてどことなく碧がかった“海”をそれぞれ赤・青・黄・緑で表現。日常から「旅行」ではなく「エスケープ」する、がコンセプトとなっています。


4組のみにあたえられた、スペシャルな空間

広いバルコニーでは朝食のサービスが
わずか4室のゲストルームは海に面したスイートタイプ。それぞれの部屋はサックスブルー、マンダリンオレンジ、エバーグリーン、メープルローズのコンセプトカラーで彩られています。直線を生かしたシャープなデザインで、広さはバルコニーを含めれば50平方メートル以上のゆとりのスペース。モルトンブラウンのアメニティ葉山の老舗「げんべい」のテーマカラーに沿ったオリジナルサンダル(お持ち帰りOK)、そしてミニバーがビールを含めすべてフリー! ウェルカムプレゼントの「アンリオ・ブリュト・スーベラン」のシャンパン(ハーフボトル)とシャンパングラスも冷やしてあります。そして眺めのいいバルコニーでの朝食つき!
プラズマテレビやCD、DVDなどのAV装備、バスローブやタオル地のスリッパなどもぬかりなく用意。
快適な空間と細やかなサービスがととのえられています。


海を見渡す貸し切りジャグジーでシャンパンを!

海に面したジャグジーは屋内と屋外の2カ所
各施設も細部までこだわりが。屋上にあるジャグジーは貸し切りスタイル(1時間)。用意されたシャンパン(プレゼント)を片手に、胸をすくような海の眺めを堪能できます。


テーマ性のしっかり立ったライブラリー
そして感性を刺激するリゾートならではなのが、ライブラリー。スパイラルレコードの鶴谷聡平氏セレクトのラウンジミュージックのCD、ユトレヒトの江口宏志氏がプロデュースする本を手に取り、スケープス・ワールドを旅しましょう。あらかじめローディングされたi Podも無料レンタル


=>次のページでは三鴨シェフのレストランをご紹介