大人の大人による大人のためのバレンタインに、ふさわしい選りすぐりのチョコレートをご紹介します。アルコールやシガーとのベスト・マリアージュなものや、カカオ自体の産地にまでこだわったもの、またアクセントとなる吟味された素材の味が利いているものなど、どれも美食を経験した大人の方にこそ味わっていただきたい逸品ぞろい。

あえてパティシエの名を冠しない、チョコレート自体の魅力で勝負されている、ここ1、2年内にお目見えしたもの、もしくはバレンタインのこの時期のみ店頭に並ぶ限定のものを選んでみました。これらを贈ることで、選んだあなたの素敵度もさらにUPする、そんな女力を引き立てる6ブランドの珠玉の甘い宝石をどうぞご覧下さい!

COHIBA CHOCOLATE(コイーバ・チョコレート)


写真をクリックすると次の写真に進みます
コイーバ・チョコレート
世界最高峰のキューバ葉巻専売公社"Habanos社"と高級クーベルチュールで名高いチョコレートメーカー"Valrohona社"のコラボレーションにより実現した、シガー愛好家のための大人のチョコレート。シガーを嗜まれない方にも、もちろんどうぞ。4枚入り各¥735(税込)


COHIBAブラック&ミルクチョコレート
COHIBAブラックチョコレート(カカオ分70%)/COHIBAミルクチョコレート(カカオ分40%)
ブラックは、パリッとした食感のあと、口どけが良く、アフターテイストには程よいフルーティーな柑橘系の甘酸っぱさが口の中に広がり、後味がさっぱりしている上品な味わいが特徴。嗜む方には、コニャック+シガーとのマリアージュがぜひお勧め。

ミルクは、口どけが良く、リッチなミルクの風味の後でしっかりとカカオの香りを感じとれ、上品な甘さが特徴のミルクチョコレート。コーヒー、紅茶、中国茶など相性がよい休日のアフタヌーンティーに、お好きな方はシガーと合わせてお楽しみください。

※COHIBAとは?1968年キューバ革命後に誕生した葉巻で、1982年まで市販されずキューバ政府の外交用贈答品として、幻の葉巻と呼ばれ、世界中の葉巻愛好家の憧れの銘柄。


COHIBA ATMOSPHERE TOKYO
東京都港区南青山5-4-26 FJB南青山1、2F
TEL:(03)5766-4597
営業時間:12:00~15:00 18:00~26:00(月~金曜)14:00~26:00(土曜)
14:00~24:00(日曜)
定休日:祝日