ホームシアター/ホームシアター関連情報

手軽に高画質! TVの映像モードを使いこなす(3ページ目)

映像の調整をした事がありますか? メーカーはあまり言いたがりませんが、実は、調整は非常に重要デス! その真実と、画質を引き出す使いこなし術をご紹介します! 費用もゼロ! 是非お試しを!TV

鴻池 賢三

執筆者:鴻池 賢三

オーディオ・ビジュアルガイド

「映像モード」の使いこなし術

ハイエンド機種では、5段階程度の、きめ細かな設定が可能。 写真は、シャープ AQUOS LV-52THの設定画面。

画質を重視するなら、「映画モード」を選択し、その映像が黄色く見えないよう、照明の色を昼白色~電球色にするか、消灯するのが理想的です。 しかしながら、生活の場である家庭では、テレビばかりを優先するのも難しいはずです。

最も手軽で現実的な方法は、周囲の環境に合わせ、テレビの白が「白」に見えるよう、映像モードを変更する方法です。 テレビCMで、企業のロゴだけが映しだされる場面では、背景が「白」の場合が多いようです。 このように「白」の面積が多い映像を利用すると、色味の確認が容易です。

もう少し手間を掛けられるなら、映像調整項目の「色温度」で調整すると良いでしょう。 多くのテレビでは、「高」、「中」、「低」が選べます。 因みに、多くのメーカーでは、「低」で6500Kに近くなります。 一般的なリビングの場合は「中」~「高」で、映像の白が、白に見えるでしょう。

 

最新トレンドは「自動映像調整」

旧来、テレビメーカーは映像調整の必要性に触れたがりませんが、他社製品との差別化、技術の進歩により、「自動映像調整」を売り文句にする製品が登場しています。 

この流れにより、映像調整の重要さを説き始めたのは皮肉な話ですが、調整の重要さが知らされ、また、自動調整してくれるのは、ユーザーにとってプラスと歓迎しています。

「自動映像調整」を最初に搭載したのはパイオニアの「KURO」シリーズで、「リビングモード」に設定しておくと、部屋の明るさや映像の種類に応じて、映像の明るさや色味を自動的に調整してくれます。 

東芝が最新モデルの多くに搭載している「おまかせドンピシャ高画質」は、明るさを検出するセンサーに加え、日の出や日没の時間を把握するなど、ユニークな試みも登場しています。 色温度の最適化に関しては、ユーザーが予め、照明が「電球」か「蛍光灯」を設定する必要がありますが、実際の使用してみると、調整具合は上々で、非常に良いモノです。

近い将来、色温度の測定と調整が自動化され、さらに便利で、誰もがより良い画質を楽しめるようになればと、期待しています。

 

テレビ関連記事 リンク集

格安ブランドテレビには「落とし穴」が!

格安テレビには「落とし穴」がいっぱい! 「安物買いの銭失い」にならない為の、チェックポイントをご紹介します!「目利き」になって、賢い買い物を!

原料高騰! 薄型テレビの価格も上がる?!

原料の高騰で、薄型テレビ価格への悪影響を心配する声も! 値上がりはあり得るのか? ガイド鴻池が、テレビの価格を分析し、価格動向を予想します! あなたにとって、賢い「買い時」は?

最新2007年冬 プラズマvs液晶 どっちが良?

「プラズマテレビ」と「液晶テレビ」、比較してどちらの「大画面」が良いのかお悩みの方も多いのではないでしょうか!「大画面テレビ!」の購入をご検討の方必見デス!

次世代"超"薄型テレビ登場! 男の買い時は?

薄型テレビは、"超"薄型の時代に突入! もうすぐ登場する製品、少し先、未来の情報を整理。 今年の冬、ボーナスで薄型テレビを・・・とお考えの方は、後悔しない為にも、是非ご一読を!

今さら聞けない! 液晶 と プラズマ の違い!

もはや当たり前の薄型大画面テレビ。「液晶テレビ」と「プラズマテレビの違い」は?「今さら聞けない!」という方に、基本的な仕組みや特長の違いを図解します。

「普通のお宅」で失敗しない 薄型大画面テレビ買い換え術

「10年くらい前に買ったテレビの調子が悪くて、そろそろ買い換えかな?」 ・・・そんな「普通のお宅」の薄型大画面テレビ買い換え術をご紹介します。「+7インチ」の法則とは?

【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気のホームシアターを見るAmazon で人気のホームシアターを見る
【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
  • 3
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます