預金・貯金

退職金の一部を600万円ほど、5年ぐらい預けたいです。元本保証で良い商品を教えてください

お金のこと、難しいですよね。老後の不安から、ますますお金を貯めたい、家計を守りたい、と思っている人も多いのではないでしょうか。皆さんからのちょっとした疑問にオールアバウトの専門家が回答するコーナーです。今回は、元本保証の預け先についてです。専門家に質問したい人は、コメント欄に書き込みをお願いします。

飯田 道子

執筆者:飯田 道子

金運アップ、ポジティブお金術ガイド

  • Comment Page Icon
お金のこと、難しいですよね。老後の不安から、ますますお金を貯めたい、家計を守りたい、と思っている人も多いのではないでしょうか。皆さんからのちょっとした疑問にオールアバウトの専門家が回答するコーナーです。今回は、元本保証の預け先についてです。専門家に質問したい人は、コメント欄に書き込みをお願いします。

Q:退職金の一部を600万円ほど、5年ぐらい預けたいです。元本保証で良い商品を教えてください

「退職金の一部を5年ぐらい預けたいのですが元本保証で良い商品を教えてください。600万円を予定しています」(一彦さん)
Q&A元本保証

元本保証の商品は、元本保証のない商品に比べて、一般的に金利は低くなっています。できるだけ高い金利の商品を選びたいときには、ネット銀行の定期預金もあわせて検討して、選ぶようにしましょう

A:個人向け国債や銀行の定期預金を検討してみてはいかがでしょうか

退職金は今まで働いて築いた結晶でもあり、将来のことを考えると、できるだけ資産を減らしたくないと思いますよね。そのためには、元本保証で運用することは良い判断だと思います。

元本保証の代表的な金融商品としては、個人向け国債や銀行の定期預金があげられます。これらの商品を検討してみてはいかがでしょうか?

個人向け国債には変動金利もある

個人向け国債には、3年満期、5年満期、10年満期があり、満期までの期間が長いほど利率は高くなります。ただし、10年満期の個人向け国債は変動金利となっていますので注意してください。

相談者「一彦」さんの望む5年ぐらいの預け入れ期間ということであれば、3年満期と5年満期の個人向け国債が候補としてあげられます。

2024年7月2日現在の税引き前の利率は、3年満期0.4%、5年満期0.59%ですので、他の金融商品と比べても高い水準になっていると言えるでしょう。

個人向け国債の場合、申し込み期間が決められていますので、銀行の窓口や財務省のHP等で申し込み期間や金利を確認することが大切です。

ネットで預け入れができる銀行の定期預金に注目

定期預金は、固定金利の代表的な商品のひとつなのですが、一般の銀行とネット銀行では金利は大きく違っており、ネット銀行の金利の方が高く設定されていることがほとんどです。

2024年7月2日現在、都市銀行のスーパー定期の金利は1年もので年0.025%です。一方、ネット銀行の場合、1年もので年0.5%を超えている銀行もいくつかありますので、チェックしてみましょう。

また、ネット銀行の場合、定期的にキャンペーンを実施しているため、通常の金利よりも高い金利で預けることが可能です。

銀行の金利は横並びという時代は終わり、特にネット銀行の金利は各行で差が出ています。自分が利用しやすいネット銀行を確認し、運用するかどうかを検討してみましょう。

※専門家に質問がある人はこちらから応募するか、コメント欄への書き込みをお願いします。
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/7/31まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます