預金・貯金

1000万円も夢じゃない!? お金が貯まる朝の習慣

お金を貯めるには、貯める習慣を身に付ける必要があります。くわえて、一見するとお金を貯めることと遠いように思える習慣が大切だったりします。そのポイントとなるのは朝。セレブの多くは朝を有効活用していますので、まねてみては?お金持ちの朝の行動をマネしてみたら、夢の「貯蓄1000万円」も実現できるかもしれませんよ。

飯田 道子

執筆者:飯田 道子

金運アップ、ポジティブお金術ガイド

  • Comment Page Icon
 
2024朝の習慣

神社は開運に役立つだけではなく、リフレッシュするのにも役立つ空間です。参拝してすぐに立ち去るのではなく、ベンチ等に座って、まったりとした時間を過ごしてみては? 心が洗われますよ


セレブやお金持ちといわれている人に接していると、感じるのが朝から行動を開始しているということです。もちろん、朝から仕事をしているという人もいますが、趣味や健康、家族のことに関連するルーティンをこなす人が少なくないのです

お金持ちの朝の行動をマネしてみたら、夢の「貯蓄1000万円」も実現できるかもしれませんよ。

早朝からオフィスで読書をする

セレブと接して意外に感じたのが、早朝からオフィスへ出向いて、仕事ではなく、読書をしている人が一定数いたということです。

そこで気になるのが、どうして早朝のオフィスで読書をするのか?ということです。

早朝のオフィスは人が少ないため、静かに過ごしやすく、自分だけの時間を持てるからとのことでした。読んでいる本は仕事に関連することや趣味の本もありますが、朝刊を読んで仕事に役立ちそうなトピックを探すということも実践しているそうです。

確かに朝のオフィスには静寂が漂っています。毎日は無理だったとしても、少し早起きをして早朝読書の時間を持ってみてはいかがでしょうか。

出勤や散歩の途中で神社へ参拝する

セレブやお金持ちといわれているほど、縁起を担ぐ人は多くいます。その中でもすぐにでもまねできることは、神社へ参拝に出かけるということでしょう。

神社に出かける目的は人それぞれですが、セレブの場合、自分の気持ちを整理する、願掛けをする、感謝の気持ちを伝えるといったことをしているようです。

私の知り合いの会社経営者の方は、出勤前に必ず近所の神社で参拝しています。理由を尋ねたところ、自分はもちろんのこと、家族や社員のために参拝しているのだそう。この方は会社を経営する以前から神社へ参拝に訪れていたようで、ある日突然アイデアが湧いてきて、会社を起業したそうです。今や年商数億円の社長さんになっています。

ご本人いわく、神社の御利益があったかもしれないけれど、神社で日頃の感謝を口にしていることがよかったのではないのかと分析されていました。

願い事を叶えたいと神社に参拝する人は多いのですが、ただお願いするだけでは御利益を得ることは難しいといわれています。自分がどのようなことに取り組むのか、努力するのかも誓い、目標に向かって進むことが大切なのです。

家族で過ごす時間を持つ

ある程度、子供が成長してくると、家族そろって食事をする機会が少なくなってくる家庭が多いのではないでしょうか。家族の顔を見て食事をするのは貴重な時間であり、その日のあった出来事を話すことで、家族の絆も深まります。

そこで重要になってくるのが、どうやって時間をあわせるのかということです。

通勤や通学時間にもよりますが、晩ごはんよりも朝ごはんの方が時間をあわせやすいこともあるので、ぜひ、朝ごはんの時間を使って、家族で過ごす時間を持ってみてはいかがでしょうか。

忙しい人は朝はとても無理と思うかもしれませんが、平日が無理なら休日の朝に家族で過ごす時間を設けてみては?

アメリカの成功者を対象としたインタビュー本には、家族についてのインタビューが多く載っており、夫婦や家族の関係性が良好な人の方が、いわゆるセレブ、お金持ちになっているというデータもあります。とても興味深いですよね。

ちょっとした朝の習慣を見直すだけで、お金持ちに近づける可能性は大です。ぜひ、スタートしてみてください。
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/4/30まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます