■井の頭自然文化園(東京都武蔵野市)
「はな子」さんとバラエティ豊かな施設群

井の頭自然文化園のアジアゾウ
アジアゾウの「はな子」さん。いつまでもお元気で!
吉祥寺のなごみスポット・井の頭恩賜公園内にある、動物園をメインにしたパーク。ここには、なんと言っても“魔法なおばあちゃんゾウ”「はな子」さんがいます。2007年に還暦を迎え、現在も国内最長飼育記録を更新中。その元気な姿を見に行くだけでも価値があるというものです。

井の頭自然文化園のモルモット
「モルモットのふれあいコーナー」は10:00~12:00と13:00~15:00に実施
動物園には、フェネックやヤマアラシなどのほか、リスを放し飼いしている「リスの小径」や、小さなモルモットを抱っこできる「モルモットのふれあいコーナー」などがあり、約190種4700点の動物たちがいます。さらに、動物園以外にも彫刻園や水生物館などもあるので、動物園を一通り見た後にも、ぜひ園内を散策してみてください。特に、彫刻園はおすすめです。

井の頭自然文化園
住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
TEL:0422-46-1100
料金:入園券 大人400円、中学生150円
(小学生以下・都内在住在学の中学生は無料)
営業時間:9:30~17:00(最終入園は16:00)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
アクセス:JR・京王井の頭線吉祥寺駅公園口から徒歩10分