Boston
アメリカ随一の学園都市で留学生活を送りたい!
ガイド記事『ボストンのトップビジネススクールで取得する1年制MBA!』でも取り上げましたボストンは、アメリカ北東部ニューイングランド地域最大の都市です。人口は約60万人、周辺の都市を合わせると500万人にも上ります。

アメリカ発祥の地としても知られ、現在はマサチューセッツ州の州都でもあるボストン。ヨーロッパ調の落ち着いた街並みが、アメリカ西部や中西部とは異なる趣きを感じることができる都市です。

また、市内・近郊に多くの有名大学があるため、留学生だけでなくアメリカ人にとっても人気の学園都市です。

ボストンにある有名大学


ボストンにある世界的に有名な大学としては、まず最初にハーバード大学があげられます。アメリカ最古、世界でも最高峰の学府の一つで、卒業生にはジョージ・ブッシュ大統領など7人のアメリカ合衆国大統領やノーベル賞受賞者など数多くの有名人を輩出しています。また、日本人卒業生としては、皇太子妃雅子様や楽天の三木谷浩史さんが知られています。

それ以外には、理系の分野で世界的に高い評価を受けているマサチューセッツ工科大学。経営コンサルタントの大前研一さんはこの大学で博士号を取得しています。それから、アメリカで4番目に大きな規模を誇るボストン大学。この大学は専攻の数が多いこと、そして、世界各国からの多くの留学生を受け入れていることでも知られ、日本人もたくさん留学しています。

また、ジャズの名門バークリー音楽大学もここボストンにあります。サックス奏者の渡辺貞夫さんや元ゴダイゴのミッキー吉野さんがこの大学を卒業しています。

もちろん、それ以外にもボストン・カレッジ、ウェルズリー大学、タフツ大学、ノースイースタン大学、サフォーク大学、州立マサチューセッツ大学など、ボストン市内・近郊で60以上もの大学があります。また、ニューイングランド地域はボーディングスクール(私立の全寮制高校)がたくさんあることでも知られ、アメリカに高校留学をする方の多くはこのエリアに留学しています。

次のページはボストンが留学先として人気のある理由についてです。