預金・貯金

欲しいモノが手に入る!金運アップする部屋作りのコツ

欲しいものがあっても手に入らないというときには、自分の部屋を振り返ってみて下さい。金運アップのためには部屋にモノを溜め込まないことです。掃除されて空間が生まれれば、自ずとモノが手に入りますよ。

飯田 道子

執筆者:飯田 道子

金運アップ、ポジティブお金術ガイド

  • Comment Page Icon
欲しいモノが手に入るように金運アップするためには、自宅をこまめに片づけることが大切です。今回は、運気のあがる収納スペースの作り方はどうすれば良いのかも解説します。
 

金運ダウンを感じたら、部屋の掃除をする

誰にでも欲しいモノはありますよね。とはいえ、そのモノがなかなか手に入らないということはありませんか? そのような時に確認すべきは、「自宅がどのようになっているのか」です。
 

モノのスペースを確保する

お金があれば、何でも好きなモノを購入できるかもしれません。とはいえ、レアな品物やすでに製造されていないモノなどの場合、お金のあるなしに関わらず、手に入れることは難しいのではないでしょうか。

私たちが出掛けるときには、混んでいない場所や時間帯を選んで出掛けることが多いと思います。それと同じように、モノも自分が収納されるべきスペースがないところには訪れないのです。

よく、「買ってから要らないモノを処分する」という人がいますが、欲しいモノがあるのなら、それを収納すべきスペースを確保しておくと、スムーズに買いたいモノが見つかる、購入できるようになりますし、思いがけずプレゼントされることもあります。

そんなの「たまたまだよ」、「ただの偶然」と思うかもしれませんが、物事をスムーズに運ばせるためには、段取りが大切ですよね。モノだって同じことなのです。
 
金運アップ部屋作り

欲しいモノがあるなら、使わないモノは思い切って処分し、スペースを開けておくことです。買ったら捨てるという考えでは、欲しいモノとのめぐり逢いは期待できませんよ。

 

モノは仲間がいるところに集まる

特定のモノをコレクションしている人の場合、一生懸命に探しているのは勿論ですが、モノそのものが集まってくるということがあります。

もし、レアなモノが欲しい、集めたいと思っているのなら、揃えられるモノを少しずつ集めていくと、本当に手に入れたいモノや情報が飛び込んでくることがあります。

筆者は、あるアーティストの作品を集めているのですが、コレクションが一定数集まってきてからは、以前とは違う方法で作品を見つけられるようになりました。更には、絶版となっていた書籍まで新品の状態で入手することができたのです。

「たまたまだ」、「奇跡だ」、「必然だ」と、どのように思うのかは人によって違いますが、これはモノが持っている「気」が働いているのではないかと思っています。
 

運気の上がる収納スペースはどうやって作る?

そもそも散らかっている部屋は運気を下げてしまいますので、片付けることは鉄則です。また、運気を下げてしまう、壊れているモノや使わないモノは思い切って処分することが必要です。その上で、収納についてもちょっとしたコツを使っていきましょう。

最も大切なことは、適正な場所に収納するということです。本は本棚に、CDはCDラックにというように収納し、特定のアーティストや作品を集めているのなら、関連商品を集めて収納していきます。

スポーツ用品のセットや大型のモノが欲しい場合には、何処にどのように収納するのかを事前に考えて、収納スペースを作っておくことが必要です。

欲しいモノを手に入れるためには、収納スペースを確保しておくとともに、空間を認識してそのモノがあるとイメージしていくことも大切です。そうすることで、必要なモノは、時期がくれば手に入れられるようになります。

そんなことがあるの? と思うかもしれませんが、「百聞は一見に如かず」。 一度、チャレンジしてみて下さい!

【関連記事をチェック!】
老後貧乏にならないために心がけたい3つのこと
節約だけではダメ! 金運アップするお金の使い方
定年後に充実して生きるには? お金のヒント
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/7/31まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます