預金・貯金

お金持ちが貯蓄するものって?貯蓄だけではない?

お金持ちは、お金を貯めているのはもちろんのこと、その他にも貯めている、貯蓄しているものもあるようです。いったい、どのようなモノを貯めているのでしょうか? 個人の趣味や趣向もあるかもしれませんが、誰でも貯められる意外なモノを紹介します。

飯田 道子

執筆者:飯田 道子

金運アップ、ポジティブお金術ガイド

  • Comment Page Icon
お金持ちは、お金を貯めているのはもちろんのこと、その他にも貯めている、貯蓄しているものもあるようです。いったい、どのようなモノを貯めているのでしょうか? 個人の趣味や趣向もあるかもしれませんが、誰でも貯められる意外なモノを紹介します。
 

お金持ちは人材=人財と捉えている

お金持ちは、もちろんお金を貯蓄していますが、それと同時に大切に積み重ねているのが、人との関係なのです。

人材という言葉をご存じだと思います。ただし、この言葉を掘り下げていくと、人材の「材」という言葉には、原料のことや才能という意味があるのです。人はただの会社を儲けさせるためのツールではなく、会社を成長させる才能であることが分かります。

お金持ちの場合、この「材」の意味がちょっと違い、「財」をイメージしています。

「財」という言葉には、生活になくてはならないものやお金や財産という意味があるのです。つまり、人は財産であると捉えて人とのつながりを大切にしているのです。

実際に、いくら業績が良くても業務に取り組む人がいなければ会社は回りません。また、万が一のときにアドバイスするのも人です。もちろん、最近ではAIを活用する会社も少なくありませんが、直接、人とつながることでヒントを得られることをお金持ちは知っています。

企業の財産は、ヒト、モノ、カネと言われるくらい、人は大切です。個人であっても、人とのつながりを大切にすることで、自分の人生を豊かに彩ることができますよ。
 
お金持ちが貯めているもの

人こそが企業の財産

 

お金持ちは時間をムダにしない

ことわざに「時は金なり」というものがありますよね。このことわざは、時間はお金と同じということなのです。

私たちは、時間が空いてしまったとき、カフェに入って無為にすごしたり、目的もなくダラダラとテレビや動画を見たりして、時間を浪費することは少なくありません。

ただ、お金持ちの場合、時間=お金ですので、むやみに消費しません。

時間が空いたときには読書をする。細切れ時間でできるメールの送信や電話など、スキマ時間内でできる仕事を行います。もちろん、カフェへ入ることもテレビを見ることもしますが、それは、時間を潰すことが目的ではありません。

人とのつながりや時間は、誰もが平等に得られるものです。今から、人とは真剣に向き合う、時間をムダにしないことを心がけてみましょう。
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/7/31まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます