LINE(ライン)の使い方

LINEのトーク復元が6桁の数字でできるように! もしもの“備え”で使っておきたい便利機能

スマホを紛失してしまったり、故障してしまったりした場合に備えて、LINEのトーク履歴は定期的にバックアップしておきたいものです。「6桁のPINコード」を使って復元する方法を紹介します。まずは6桁のPINコードを忘れずに登録しておきましょう!

河原塚 英信

執筆者:河原塚 英信

LINEの使い方ガイド

6桁数字でLINEのトークを復元できるようになりました(画像はイメージ)

6桁数字でLINEのトークを復元できるようになりました(画像はイメージ)

LINEのデータを復元する方法はいくつも用意されていましたが、今回紹介するPINコードを使う方法は、復元させたいスマホだけがあれば、直近14日間のトーク履歴が復元させられるというものです。

ただし、復元には“あらかじめ”6桁のPINコードを登録しておく必要があります。忘れないうちに“今”登録しておきましょう。

登録方法は簡単ですが、まずはLINEアプリが最新の状態になっているかを確認しましょう。それぞれアプリストアをチェックして「アップデート」または「更新」してください。「開く」と表示されている場合は、既に最新の状態なので、そのままLINEアプリを開いて登録してください。

<LINEアプリのアップデート>
iOS(iPhone)はココでアップデート
Androidはココでアップデート

<登録方法>
iPhoneの場合:【ホーム】>【設定】>【トークのバックアップ】>【今すぐバックアップ】>【6桁のPINコードを入力】もしくは【PINコードを作成して今すぐバックアップ(その後に6桁のPINコードを入力)】

Androidの場合:【ホーム】>【設定】>【トークのバックアップ・復元】>【今すぐバックアップ】もしくは【PINコードを作成して今すぐバックアップ】>【6桁のPINコードを入力】
 
<目次>
 

PINコードの登録方法<iPhoneの場合>

iPhoneの場合を解説します。

1. 
まずは【ホーム】画面を開いて、画面右上にある【設定】ボタンをタップし、その【設定】画面の中から【トークのバックアップ】を選択します。

この時に、トークのバックアップを取るのが初めての場合は【今すぐバックアップ】画面が開くので、タップしてください。もし、過去にバックアップしたことがある場合には、【設定】画面に表示された【PINコードを作成して今すぐバックアップ】をタップします。
【ホーム】画面を開き、画面右上の【設定】ボタンをタップ。【設定】画面の中にある【トークのバックアップ】をタップする

【ホーム】画面を開き、画面右上の【設定】ボタンをタップ。【設定】画面の中にある【トークのバックアップ】をタップする


2. 
いずれの場合でも次に【バックアップ用のPINコードを作成】という画面が開くので、ここで任意の(自分が覚えやすい)6桁の数字を入力します。
【今すぐバックアップ】をタップすると【バックアップ用のPINコードを作成】画面が開くので、ここで任意の6桁の数字を入力する

【今すぐバックアップ】をタップすると【バックアップ用のPINコードを作成】画面が開くので、ここで任意の6桁の数字を入力する

 
3. 
この6桁の数字がPINコード(パスワードのようなもの)となるので、手帳などにメモしておくと良いでしょう。
これまでにバックアップをしたことがある人は【設定】画面に表示される【PINコードを作成して今すぐバックアップ】をタップ。【バックアップ用のPINコードを作成】画面が開くので、ここで任意の6桁の数字を入力する

これまでにバックアップをしたことがある人は【設定】画面に表示される【PINコードを作成して今すぐバックアップ】をタップ。【バックアップ用のPINコードを作成】画面が開くので、ここで任意の6桁の数字を入力する

 
6桁の同じ数字を2回入力すると、右を向いた矢印が緑色に変わるので、タップする。自動でトーク履歴がバックアップされていくので、終わるのを待つ。画面の真ん中に「完了」と表示されるのを確認したら、PINコードの登録は完了

6桁の同じ数字を2回入力すると、右を向いた矢印が緑色に変わるので、タップする。自動でトーク履歴がバックアップされていくので、終わるのを待つ。画面の真ん中に「完了」と表示されるのを確認したら、PINコードの登録は完了

 

PINコードの登録方法<Androidの場合>

Androidの場合です。

1. 
まずは【ホーム】画面を開いて、画面右上にある【設定】ボタンをタップし、その【設定】画面の中から【トークのバックアップ・復元】を選択します。

この時に、トークのバックアップを取るのが初めての場合は【今すぐバックアップ】画面が開くので、タップしてください。
【ホーム】画面を開き、画面右上の【設定】ボタンをタップ。【設定】画面の中にある【トークのバックアップ・復元】をタップする

【ホーム】画面を開き、画面右上の【設定】ボタンをタップ。【設定】画面の中にある【トークのバックアップ・復元】をタップする

 
2. 
過去にバックアップしたことがある場合には、【トークのバックアップ・復元】画面が開くので、【PINコードを作成して今すぐバックアップ】をタップします。

3. 
いずれの場合でも次に【バックアップ用のPINコードを作成】という画面が開くので、ここで任意の(自分が覚えやすい)6桁の数字を2回入力します。
【今すぐバックアップ】をタップ。【バックアップ用のPINコードを作成】画面で、任意の(自分が覚えやすい)6桁の数字を2回入力する

【今すぐバックアップ】をタップ。【バックアップ用のPINコードを作成】画面で、任意の(自分が覚えやすい)6桁の数字を2回入力する

 
4. 
この6桁の数字がPINコード(パスワードのようなもの)となるので、手帳などにメモしておくと良いでしょう。
6桁の数字を2回入力すると、「→」矢印ボタンが緑色に変わるので、タップする。自動でバックアップが始まるので、「完了しました」が表示されるのを待つ

6桁の数字を2回入力すると、「→」矢印ボタンが緑色に変わるので、タップする。自動でバックアップが始まるので、「完了しました」が表示されるのを待つ


5. 
PINコードを作成(登録)した後に、もしかすると【LINEと連携しているGoogleアカウントを選択】という画面が出てくるかもしれません。その場合は、【アカウントを選択】をタップして、表示された自分のGoogleアカウントを選択するか、【アカウントを追加】を選択して、Googleアカウントを登録してください。
【LINEと連携しているGoogleアカウントを選択】画面が開いた場合には、「アカウントを選択」をタップ。【LINEのアカウントの選択】という小窓が開いたら、いずれかを選択して「OK」ボタンをタップする

【LINEと連携しているGoogleアカウントを選択】画面が開いた場合には、「アカウントを選択」をタップ。【LINEのアカウントの選択】という小窓が開いたら、いずれかを選択して「OK」ボタンをタップする

 
選択したGoogleアカウントの認証画面が開くので「許可」をタップする。画面が切り替わったら「バックアップを開始」をタップ。自動でバックアップが始まる

選択したGoogleアカウントの認証画面が開くので「許可」をタップする。画面が切り替わったら「バックアップを開始」をタップ。自動でバックアップが始まる


以上が、PINコードの登録方法です。

この方法は、スマホの紛失・故障による機種変更で、これまで利用していたスマホが使えない状況で、LINEのトーク履歴を最大2週間分を復元できるというものです。

スマホの紛失や故障は、実際に経験しないと想像しにくいのですが、そんなもしもの時のために、気が付いた時にPINコードの登録をしておきましょう。6桁数字のPINコードを、どこかにメモしておくことも忘れずに!


【おすすめ記事】
LINEを安全に使うために「オフ」にした方がいい6つの設定! 知らないと危険かも
LINEアカウントの引き継ぎが「QRコード」で簡単に! ササッとやる方法
LINEの注目機能! 相手に通知せず、静かにメッセージを送る方法

 
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で LINE 関連の商品を見るAmazon で LINE 関連の商品を見る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます