節約のプロがおすすめ! ワークマンのお値段以上な高機能アイテム4選

ワークマンのおすすめアイテム4選

お値段以上に高機能! ワークマンのおすすめアイテム4選

現場作業服や工具などの専門店ワークマン。最近ではアウトドア用品が注目されたり、「#ワークマン女子」など従来とは違う客層にアプローチして幅広いアイテムを展開しています。

低価格で高品質なワークマンの中から、今回は雨の日から日常使いまでできて便利なコスパ最強アイテムをご紹介します。
 

1. レインシューズに見えない! ワークマン「防水サファリシューズ」

ワークマンの「防水サファリシューズ」

ワークマンの「防水サファリシューズ」1500円(税込)

2色使いのカラーリングや柄が入った靴紐などがカジュアルでおしゃれなデザインで、レインシューズ然としていないのが嬉しいワークマンの「防水サファリシューズ」1500円(税込)。雨の日だけでなく、泥汚れが心配な日などにも利用できます。

接地面から7cmまで防水性があるため、多少の水たまりでも大丈夫。底面のソールも凹凸があり滑りづらい仕様になっています。

さらに詳しく▷
SNSでも話題! ワークマンの「防水サファリシューズ」は雨や雪に備えて持っておきたい1足
 

2. 一年中着られる、ワークマン「撥水ライトマウンテンパーカーレイン」

撥水ライトマウンテンパーカーレイン2500円(税込)

ワークマンの「撥水ライトマウンテンパーカーレイン」2500円(税込)

耐水圧は1万mm(目安として大雨でも耐えられる耐水性能)がある、ワークマンの「撥水ライトマウンテンパーカーレイン」2500円(税込)。雨の日だけでなく、春秋の防寒具としても使えます。色使い、デザインが可愛く「#ワークマン女子」の中でも人気アイテムです。

さらに詳しく▷
ワークマン「撥水ライトマウンテンパーカーレイン」は機能性とオシャレを兼ね備えたオールシーズン着られる一着
 

3. 使い道いろいろ! ワークマン「プロアシスト ワイドオープンバッグ」

「プロアシスト ワイドオープンバック」

ワークマンの「プロアシスト ワイドオープンバッグ」1304円(税込)

ワークマンの「プロアシスト ワイドオープンバッグ」1304円(税込)は、工具入れとしてだけでなく、仕切りを使うと、メイクグッズや掃除アイテムなどを入れるのにも便利です。

サイズは高さ25cm×幅34cm×奥行き22cm。開口部が広いため、ものの出し入れがしやすくなっています。

さらに詳しく▷
ワークマンの工具入れは一家に1つあると便利! 掃除やキャンプ用品入れにもおすすめ
 

4. パソコン収納も付いていて高機能! ワークマンの「防水デイバッグ」

ワークマンの「防水デイバッグ」

ワークマンの「防水デイバッグ」2900円(税込)

止水ファスナーを使うなど防水性の高いワークマンの「防水デイバッグ」2900円(税込)。

サイズは高さ約45cm×横幅約33cm×奥行き約17cm、容量は約25Lとなっていて、普段使いはもちろん2~3泊の旅行にも使える大きさです。中にはクッション性があるパソコン収納もついており、背中側にもポケットがあるなど、機能性も十分なリュックです。

さらに詳しく▷
ワークマンの「防水デイバッグ」は普段使いにもおすすめ! お値段以上に高機能


今回ご紹介したように、ワークマンには低価格なのに高機能なさまざまなアイテムがあります。自分次第で使い道もいろいろ広がるので、ぜひワークマンをのぞいてみてください。


【関連記事】
【家事アドバイザー厳選】掃除や家事にも大活躍! ワークマンの“コスパ最強”おすすめアイテム4つ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。