作業服や作業用品の専門店であるワークマン。近年はカジュアルにした「WORKMAN Plus(ワークマンプラス)」や女性向けデザインを意識した「#ワークマン女子」など従来とは違う客層にアプローチするアイテムも増えてきました。

しかしそのような客層が増えてきてしまったため、2021年末には従来の客層向けの商品に特化した「WORKMAN Pro(ワークマンプロ)」をオープンするなど活発な動きを見せています。

プロ仕様のクオリティの高い商品を手頃な価格で購入できるという点で人気のワークマン。作業用やアウトドア用のイメージが強いと思いますが、実は普段の暮らしの中でも活躍してくれる優秀なアイテムがあります。

今回は家で使えるワークマンのおすすめアイテムをご紹介します。
 

1. 動きやすく汚れづらい! ワークマン「耐久撥水リップストップエプロン」

ワークマンおすすめ「耐久撥水リップストップエプロン 」

ワークマン「耐久撥水リップストップエプロン 」1500円(税込)

ワークマンの「耐久撥水リップストップエプロン 」1500円(税込)は、「DIAMAGIC DIRECT®」という耐久撥水で汚れが取れやすい機能加工がされています。そのため水仕事をしているとき、エプロンを越えて着ている服にまで水が染み込んできてしまうということも避けられます。

また前にスリットが入っているため、エプロンにありがちな歩きづらいという点も解消。タオルをかけられるベルトや、チャック付きを含め6カ所のポケットがついている点も便利です。
 

2. ゴミ出しやちょっと近所までの外出に便利なワークマン「トリコットサボシューズ」

ワークマン「トリコットサボシューズ 」

ワークマン「トリコットサボシューズ 」980円(税込)

ゴミ出しなど、ちょっとそこまでの外出に便利なのがワークマンの「トリコットサボシューズ」980円(税込)。サッと脱ぎ履きでき、裏トリコット仕様のため履き心地もよくなっています。

スリッポンタイプの「裏フリースダウン風スリッポン」1500円(税込)もおすすめです。
 

3. 家事の最中にちょっとした物を入れられる、ワークマン「ジョイントチョークサコッシュ」 

ワークマン「ジョイントチョークサコッシュ 」

ワークマン「ジョイントチョークサコッシュ」 980円(税込)

家事の途中でちょっと他の部屋に持っていきたいものなどを入れておくのに便利なのが、「ジョイントチョークサコッシュ」980円(税込)。ジーンズのベルトにつけたり、斜めがけすることも可能です。

財布とスマートフォン、薄手のエコバッグも入れられるサイズのため、お買い物にも便利。同シリーズのリュックなどにジョイントさせることも可能です。
 

4. 掃除や調理に大活躍! ワークマン「防曇タイプ 作業メガネ」

ワークマン「防曇タイプ 作業メガネ」

ワークマン「防曇タイプ 作業メガネ」399円

浴室の天井掃除で洗剤やカビ取り剤を使いたいとき、目を守るための必須アイテムとしておすすめなのが「防曇タイプ 作業メガネ」399円(税込)。ゴーグルタイプで横もしっかりふさいでくれています。玉ねぎを切るときにも便利です。

レインウエアや防寒着など、普段使いできるアイテムがまだまだ豊富にあるワークマン。オンラインショップも充実しているので、覗いてみてはいかがでしょうか。


■ワークマン オンラインショップ
workman.jp/shop/default.aspx

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。