同じに見えても、実は違う体験ができるパビリオン

キッザニア甲子園のパン工場
一見同じと思えるパビリオンでも、ちょっぴり違った体験が楽しめる
中にはパビリオンの名前もスポンサーも一緒だけれど、体験できる内容が実は少し異なるというケースも見られます。

例えば「ベーカリー」は、「キッザニア東京」ではミニクロワッサンを作り、「キッザニア甲子園」ではメロンパンを作ります。「食品開発センター」で開発するのも「キッザニア東京」は「チャーハン」や「ピラフ」、「キッザニア甲子園」は「焼きおにぎり」と、内容が少し違っています。