10年後の自分への投資にもなる! ご褒美に最適な「美容家電」

y

1年頑張った自分へ ちょっとリッチなご褒美を

激動の1年、頑張って走り抜けた自分にとっておきのご褒美をあげたい! それが今も、10年後もきれいになれるものだったらさらに嬉しいものです。

即効性かつ持続性を求めるなら、やはり美容家電がおすすめ。今の美容家電の進化は目覚ましくて、サロン級のお手入れを叶えてくれるものが数多く登場しています。そこで今回は、自分へのご褒美に最適な美容家電をご紹介します。
 

1:リファビューテック フィンガーアイロン

q

リファビューテックシリーズはどれもご褒美家電におすすめ

ドライヤーに続き、カールやストレートのアイロンなど立て続けにヒットアイテムを生み出しているリファ。

美しい“レア髪カール”を実現するリファビューテック カールアイロン。そして、 “レア髪ストレート”を作る、リファビューテック ストレートアイロンなど、どれもこれも好きすぎて発売するたび買い揃えているほど。中でも、自分へのご褒美におすすめなのがリファビューテック フィンガーアイロンです。
j

コンパクトサイズでコードレス! どこでも使えて便利

プロの指先を再現しただけあって、サロンで作るようなニュアンスのある前髪、毛先のハネなど、どれも絶妙な仕上がりを叶えてくれます。しかも携帯にも便利なコンパクトサイズ。外出先でふと鏡を見るとがっかりする、マスクの湿気による「前髪のうねり」を整えるのにも最適です。個人的には、オンラインミーティングの前に、画面に映る顔まわりの髪を整えるのにも大活躍。もはや手放せないアイテムとなっています。

DATA:リファビューテック カールアイロン32 (税込2万2000円)、リファビューテック ストレートアイロン(税込1万9800円)、リファビューテック フィンガーアイロン(税込1万3200円)
 

2:YA-MAN TOKYO JAPAN  フォトシャイン 

r

タッチレスでエステサロン級のお手入れができる!

美容家電といえばヤーマンは外せません。気になるアイテムがたくさんありますが、ご褒美コスメとしておすすめなのがこちら。W温スチーム×化粧水ミスト×5色のLEDを搭載したエイジングケアスチーマーです。

温スチームによるクレンジングや化粧水ミストなど、手を触れず、こすらずスキンケアのフルコースケアができる上に、5色のLEDフォトも搭載しているので、自宅にいながら本格エステ気分に浸れます。
w

スチーム、クリーン、モイスト、ロングなどお好みで選べるモード

細かい粒子のスチームがとにかく心地よく、角質層をふっくらと柔軟に導いてくれるので、朝のスキンケアの土台作りにも最適。気になる首やデコルテのお手入れにも使えます。手持ちの化粧水を専用のミストタンクに入れると、ナノレベルの微細なミストとして噴霧。手指やコットンによる摩擦を抑えるだけでなく、うるおいアップにもアプローチ。ロングモードを活用すれば、睡眠時の乾燥対策にもなるなど、さまざまな使い方ができて便利です。

DATA:YA-MAN TOKYO JAPAN フォトシャイン(税込5万9400円)
 

3:エフェクティム 3D ビューティーリフティング アクティベーター

h

肌における人生のパートナーを目指すエフェクティム

資生堂とヤーマンの共同開発により誕生したエイジケアブランド「エフェクティム」。こちらの美顔器は、独自のテクノロジーが搭載され、効率的かつ集中的なケアを叶えてくれる優れものです。同シリーズの美容液と一緒に使うのですが、お手入れしたそばから変化を実感できるので、気分も上がります!

美容液を顔半分に3プッシュを馴染ませて、ボタンを押したら顔の内側から外側へ、下から上へ3分間スライドさせていくだけなので、お手入れ方法も超簡単。
l

ボタン1つで簡単操作。顔半分3分のらくらくケア

使い始めて驚いたのが、きめが整ったような滑らかな肌。メイクのノリがアップしたのはもちろん、夕方になっても肌がくすまないなんて嬉しすぎます。

公式ECサイトや店頭で購入後に、取り扱い店舗に設置された独自の3D肌解析機で測定すると赤裸々に自分の肌の状態を知ることができるので、さらに頑張ろうという気持ちになれます。価格は少々お高めですが、1年頑張った自分へのご褒美に購入して損はない一品のはずです。

DATA:エフェクティム 3D ビューティーリフティング アクティベーター(税込8万2500円/編集部調べ)、3D ビューティーリフティング セラム 30ml(税込1万4300円/編集部調べ)

ご紹介した美容家電は、今の自分に向けてだけでなく、10年後の自分への投資にもなるものばかりです。1年頑張った自分へのご褒美なので、色々吟味して最適なものを選んでみてください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。