冬のおしゃれにぴったり! 柔らかい質感の「紅茶カラー」

「紅茶カラー」とは、ストレートティー、ミルクティーといった紅茶のようなカラーを指します。ツヤ重視なら少し赤みのあるストレートティーカラーを。柔らかさ重視なら、ナチュラルなミルクティーカラーを。なりたいスタイルに合わせて、自分だけのニュアンスの「紅茶カラー」を楽しんでみませんか?
 

おすすめ1:ふんわりウェーブと紅茶カラーで上品に

おすすめ1:ふんわりウエーブと紅茶カラーで上品に

おすすめ1:ふんわりウエーブと紅茶カラーで上品に(画像提供:bangs[バングス])

こちらはストレートティーカラーとふんわりパーマの組み合わせです。ちょっと強めのカラーをパーマでふんわりさせることで、マイルドな印象になります。前髪は眉毛を隠すくらいが甘みが出てちょうど良いです。オイルとヘアクリームを混ぜて髪の毛に揉み込めば、ふんわりかわいいスタイルの完成!

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~普通
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:三角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し
 

おすすめ2:濃いめのストレートティーでちょい辛口に

おすすめ2:濃いめのストレートティーでちょい辛口に

おすすめ2:濃いめのストレートティーでちょい辛口に(画像提供:bangs[バングス])

ダークトーンのグラデーション紅茶カラーで強めの女性を演出! 毛先に向けて明るくなっていくことで、人とは違う個性の出るカラーになります。ベースはレッドブラウンです。どんなファッションにも似合うボブスタイルなので、ファッションを気にせずヘアスタイルを楽しめます。これからの季節により一層おすすめです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~多い
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:三角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~強い
 

おすすめ3:甘さ控えめミルクティーグレージュ

おすすめ3:甘さ控えめミルクティグレージュ

おすすめ3:甘さ控えめミルクティーグレージュ(画像提供:bangs[バングス])

こちらは、ミルクティーグレージュです。ミルクティーカラーにグレーを加えて、ちょっと独特なカラーに仕上がっています。甘さとしっとり感が混ざって、こなれた雰囲気を醸し出してくれます。ショートにパーマを合わせると軽さも出してくれるので、重たくなりがちなファッションでも全体的なバランスが取りやすいです。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】
  • 髪 量:少ない~多い
  • 髪 質:柔らかい~硬い
  • 顔 型:三角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角
  • 髪のクセ:なし~少し

■関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。