どの洗い方がベスト? 台ふきんを清潔に保つ方法

台ふきんを使用している人は、どのように洗っているのでしょうか? 下に示しているのは、台ふきんを使っていると回答した404名に、台ふきんの洗い方を聞いたものです。

台ふきんの洗い方

台ふきんの洗い方

結果は、「洗剤で洗う」が185名で最も多い結果になりました。洗濯機での洗浄や漂白剤でのつけ置きをしているという人も多い結果となっています。

洗い方や捨て時は、下記を参考にしてください。

〇洗い方
発生する汚れの量にもよりますが、日々の汚れは「台所用中性洗剤」で洗えば大丈夫です。忘れないようにしてほしいのは「しっかり干す」こと。

そして週に1回程度「漂白剤(除菌剤)でつけ置き洗いをする」と安心です。また、時々日なたで干したり乾燥機にかけてしっかり乾燥させることで、雑菌の増殖を防ぎます。

漂白剤(除菌剤)は、毎日使用してもいいですが台ふきんの傷みも早くなるのでバランスも考えて。「週に1回以上」で、自分が安心できる頻度で除菌をすればOKです。

このほか、できれば毎日、一日の終わりにふきんや調理器具を熱湯で消毒する方法もおすすめです。

〇捨てるべきタイミング
破れたりほつれたりして使いにくくなった時はもちろんですが、台ふきんとしてのパワーが落ちたタイミングも交換する目安になります。

それぞれの台ふきんには織り方や毛羽の量など汚れ落としに効果的な特徴があります。毛羽が少なくなり布全体が痩せた感じになったり、ツルっとした感じがしたら汚れを落とすパワーが落ちています。「お疲れ様」の交換サインととらえましょう。




【編集部からのお知らせ】
お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。