アップルが「iPhone 13」シリーズをリリースしました。これまでの新モデルと比べるとやや地味なイメージのあるiPhone 13シリーズですが、果たして「買い」なのでしょうか。iPhone 13シリーズの特徴や見送られた機能をチェックしていきます。
 

iPhone 13シリーズの特徴

「iPhone 13」「iPhone 13 mini」のカラーラインナップは(PRODUCT)RED、スターライト、ミッドナイト、ブルー、ピンクの5つ(出典:プレスリリース)

「iPhone 13」「iPhone 13 mini」のカラーラインナップは(PRODUCT)RED、スターライト、ミッドナイト、ブルー、ピンクの5つ(出典:プレスリリース)

iPhone 13シリーズは、「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」の4機種となります。最新機種ということで、前モデルと比較して性能がアップしています。
「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」のカラーラインナップはグラファイト、ゴールド、シルバー、シエラブルーの4つ(出典:プレスリリース)

「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」のカラーラインナップはグラファイト、ゴールド、シルバー、シエラブルーの4つ(出典:プレスリリース)

CPUはA15 Bionicチップで処理速度が向上し、カメラ機能では広角カメラが「センサーシフト光学式手ブレ補正」に対応、静止画撮影で「フォトグラフスタイル」に対応。動画撮影で「シネマティックモード」に対応となっており、デュアルeSIMにも対応しました。その他、バッテリー持続時間の向上、ディスプレイの描画スピードの向上などが挙げられます。
 

iPhone 13シリーズで搭載しなかった機能

性能はアップしているのですが、ユーザーが期待していて、搭載されなかった機能もありました。5G通信において日本国内の「ミリ波」対応、外部接続端子のUSB-Cへの変更、Touch ID(指紋認証)機能の搭載です。

5G通信はLTE通信に比較して大幅に速度アップはしていますが、さらに5G通信のミリ波は、受信時最大4.1Gbps、送信時最大480Mbpsの通信が可能になっています(NTTドコモの場合)。高速通信の5Gを利用する上でミリ波対応は欲しい機能のひとつです。いち早く5G通信への対応をしたiPhoneではありますが、日本国内でのミリ波対応は見送られる結果となりました。
iPhone 13シリーズと同時発表された「iPad mini」

iPhone 13シリーズと同時発表された「iPad mini」(出典:プレスリリース)

また、iPhoneの接続ポートとしてはLightningが使われていますが、iPad miniにおいてはUSB-Cに変更となっています。USB-Cのほうが通信速度が速く、他の機器との汎用性が高くなっているため、iPhone 13へのUSB-Cポート搭載は、ユーザーが期待していた機能のひとつでした。残念ながら、引き続きLightningポートが搭載されています。
USB-Cは、カメラや外部ストレージ、最大4Kのディスプレイなど、さまざまなアクセサリと接続できる(出典:プレスリリース)

USB-Cは、カメラや外部ストレージ、最大4Kのディスプレイなど、さまざまなアクセサリと接続できる(出典:プレスリリース)

iPhoneの認証機能は、ホームボタン搭載時には指紋認証がありましたが、ホームボタンが廃止されてから、認証機能はFace IDとなっています。現代のようなマスク社会では、Face ID認証が不便な認証の一つになってしまいました。アップルは対策としてApple WatchユーザーはFace ID不要で認証できるような仕様にしましたが、Touch ID機能の搭載で指紋認証ができるほうが使い勝手は上がります。ユーザーはiPhone 13にTouch ID機能を期待していましたが、搭載はされませんでした。
 

iPhone 13シリーズは買いか?

iPhone 13シリーズは、前モデルのiPhone 12シリーズより機能アップはしていますが、マイナーバージョンアップに留まっています。また、ユーザーが期待していた機能が搭載されなかった結果となりました。

iPhone 13シリーズが買いかどうかの判断ですが、新規購入者やiPhone 11以前を利用しているユーザーには十分魅力的かと思います。ただ、iPhone 12を利用しているユーザーは急がずとも、次期機種に期待してもよいかもしれません。ゲームなどのアプリで高速な処理速度が必要、品質の高い動画を撮影したい、などのニーズがあれば、iPhone 13シリーズは魅力的な機種になります。


【おすすめ記事】
iPhone 11やiPhone 12大幅値下げの今、本当に買うべき機種は? iPhone 13は誰にとって「買い」なのか
「Apple Watch Series 7」は買うべきか? 画面領域の拡大、高速充電、防塵対応……専門家がチェック
「iPhone 13」はどこが進化した? 無印と「Pro」の違いも解説
ahamoなどで使えないキャリアメール、どうする? おすすめの代替策は

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。