31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は深爪さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、深爪さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、深爪さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「深爪さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)


■深爪さんプロフィール
今回の回答者:深爪さん

今回の回答者:深爪さん

エロから社会ネタまで独自の視点から発信!フォロワー数18万人超の大人気主婦アカウント
コラムニスト/主婦。2012年11月にツイッターにアカウントを開設。独特な視点から繰り出すツイートが共感を呼び、またたく間にフォロワーが増え、その数18万人超(2020年2月現在)。主婦業のかたわら、執筆活動をしている。『深爪式 声に出して読めない53の話』『深爪流 役に立ちそうで立たない少し役に立つ話』『立て板に泥水』他著書多数。芸能、ドラマ、人生、恋愛、エロと、執筆ジャンルは多様。

twitter:@fukazume_taro
オンラインサロン:https://lounge.dmm.com/detail/1448/
note:https://note.mu/fukazume_taro
 

お悩み:キスやハグはするけれど、セックスレス。これは問題ですか?

お悩み:キスやハグはするけれど、セックスレス。これは問題ですか?

お悩み:キスやハグはするけれど、セックスレス。これは問題ですか?

■りりこさん(34歳、広告代理店)のお悩み
私達は、付き合って4年目、同棲して2年目になるカップルです。仲はかなり良いほうだと思います。ただ、もう長いことセックスレスが続いています。
 
最後にしたのは半年前、旅行先でのことでした。もともと彼氏は淡白なほうで、昔から、私から誘う形で行為スタートとなることが多かったです。ただ私も、最近は誘ってまでしたいという気にはならず、なんとなくそのままにしていたら時間が過ぎていました。
 
キスやハグは毎日のようにしているし、お互いに現状に満足しているなら、このままでもいいのかな?と思う一方、一般的にはセックスレスはよくないことだとも聞くので、モヤモヤしています。
 
2人の仲は順調なのに、あえて変な空気になりそうな話題をぶっこむ気にもなれず、とりあえず彼には何も相談していません。セックスレスでも仲良しならそれでいいのかどうか、ご意見をお聞かせいただけたら幸いです。
 

アドバイス1:悩みの根本原因は「セックスレス」ではないのでは

アドバイス1:悩みの根本原因は「セックスレス」ではないのでは

アドバイス1:悩みの根本原因は「セックスレス」ではないのでは

ぶっちゃけ「それでいいです。以上」で終わりなのですが、さすがに10文字で回答をおしまいにすると編集さんに怒られるので、なぜそれでいいのかについて、以下に理由を述べますね。
 
まず、今回のりりこさんのお悩みは「セックスレス」ではなく、「セックスレスカップルって一般的にダメなの?」という「みんなと違う自分(たち)」に対する不安だと思われます。
 
その良し悪しは別として「みんなと同じ」に安心感を得るタイプにとって、「みんなと違う」は不安でしかありません。
 
私もかつては横並び精神が服を着て歩いているような人間でした。子供のころは「みんな持っているから」と母にファミコンを懇願したし、19歳の誕生日には「みんな貰っているから」と彼氏にシルバーリングをせがみました。
 
今思えば、そこまでほしいものではなかった。単に「みんなと同じ」に安心したかったのだと思っています。
 

アドバイス2:セックスはあくまでコミュニケーション手段の1つ

セックスレスが一般的に「よくないこと」とされるのは、一方が求めているのに他方が拒絶している場合です。「セックスをしないこと」自体が悪いのではなく、カップル間でコミュニケーション不全を起こしているのが「よくないこと」なのです。
 
セックスはコミュニケーションの一形態であり、それを延々拒否されるのは「話し掛けているのにずっとガン無視される状態」なので、軽く気が狂います。
 
経験者として申し上げると、セックスレスでいちばんキツいのは、性欲が解消されないことではなく「自分は必要とされてない」をひしひしと実感してしまうところです。
 
性欲なら己で解消できますが、「会話」は1人ではできません。返事をしてくれない相手に向かって1人でブツブツ喋っているようなものなので、その寂しさや虚しさは筆舌に尽くしがたいものがあります。自分は存在していないのでは?と疑うこともしばしば。
 
その点、りりこさんカップルはキスやハグは毎日のようにしているし、仲はかなり良いほうとのことなので、何一つ問題はありません。
 

アドバイス3:余計な「思い込み」が不安を引き起こしている可能性あり

アドバイス3:余計な「思い込み」が不安を引き起こしている可能性あり

アドバイス3:余計な「思い込み」が不安を引き起こしている可能性あり

私たち夫婦も第二次セックスレスに突入しています。第一次と違うのは、お互いが「もう別にいっかな」と納得している点です。今までずっと意識下にあった「セックスをしなければならない」という義務感も消えました。長らく囚われていた「セックスをしなければ夫婦としておかしい」という思い込みが薄れたのです。
 
私は若いころ、彼氏とセックスした日には手帳にハートマークを書き込み、月末に前月比を算出して愛情の度合いを測るような人間だったのでセックスレスに対する焦りは尋常ではありませんでした。
 
しかし、近ごろはもう「そういや、最近ラーメン食べてないな」程度の重みしかありません。ラーメンを食べてないからといって特に体調に影響はないのです。
 
セックスに限らず、「〇〇しなければならない」という自分の中の「縛り」から解き放たれるとびっくりするくらい楽になります。よく「〇〇がなければ幸せにはなれない」のような煽り文句を見ますが、その考えに縛られまくったせいで不幸になる本末転倒なパターンも。
 
とりあえず、不安にとりつかれたらその「思い込み」は本当に正しいのかを検証してみてください。ときには「思い込み」そのものを捨ててしまうのもいいかもしれません。
 
セックスはあくまでコミュニケーションの一形態。お互いがセックス以外のコミュニケーションで満足していれば、特に問題はなし。これが私の結論です。

■「31歳からの恋愛相談室」関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.セックス中、つい気持ちいいフリをしてしまいます
Q.幸せそうな既婚者が周りにいないので、結婚したいと思えません
Q.彼氏がよく「太った?」と指摘してくることにイライラします

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

【編集部からのお知らせ】
お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。