2021年着たい色ランキングを発表!

世界的な色見本帳の生産事業や、「今年の色」を決める「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー」で知られるアメリカのパントン社。同社は毎年、2月と9月に次のシーズンのトレンドカラー情報を発信しています。

2021春夏は「新色」カテゴリーで18色、「定番色」カテゴリーでは9色が選ばれました。

このトレンドカラー情報を活用して「2021春夏あなたが着たい色は?」というアンケートを行いました。集計結果をもとに、人気の高かった色をご紹介します。
   

【新色】1位は幅広い世代から支持された「パープルローズ」

 
2021春夏の新色の人気色ランキング

2021春夏の新色の人気色ランキング



まず、新色18色の人気ランキングを見ていきましょう。1位は、神秘的なムードをたたえるパープルローズ。30代から60代まで、幅広い世代から支持を集めました。
 
All About

パープルローズのワンピース 出典:WEAR


選んだ理由として、次のようなコメントをお寄せいただきました。

「春らしい、優しい色だから」
「きれいで品がある」
「パープル系で浄化したい気分」など

「浄化したい」というコメントには、感染症対策の影響も窺えます。

「どんなアイテムで取り入れたいですか?」の質問に対しては「ブラウス」の回答が最多。ほかにはスカート、ワンピース、パンプスなど、フェミニンなアイテムで取り入れたいとお考えの方が多いようです。

 

【新色】2位は30代に人気の「セルリアン」

All About

セルリアンのスカート 出典:WEAR


ランキング2位のセルリアンは、穏やかで透き通った空のブルー。10代~30代の若い世代を中心に人気を集めました。

選んだ理由として、次のようなコメントをお寄せいただきました。

「涼しそう、上品、爽やか、清潔なイメージ」
「主張が強くない感じ」
「スモーキーで落ち着きがある」 など

控えめな雰囲気が、若い世代を中心に多くの人の心を捉えたようです。

「どんなアイテムで取り入れたいですか?」の質問に対しては「シャツ」の回答が最多。ほかにブラウス、パンツ、ワンピースや、バッグ、ストールといった小物も挙がりました。

マニッシュにもフェミニンにも着こなせて、小物でも取り入れやすい万能色と考えられているようです。

 

【新色】3位は同率4色

ランキング3位には、グリーンアッシュ、ピルエット、インディゴバンティング、ラズベリーシャーベットの4色が同率で並びました。

 

【新色】40代はピンク系がお好き

第3位の同率4色のうち、特に40代から支持されたのは、ピンク系のピルエットとラズベリーシャーベットの2色です。
 
All About

ピルエットのパンツ 出典:WEAR


ピルエットは透明感のある優しげなパステルピンク。選んだ理由として、次のようなコメントをお寄せいただきました。

「ピンクが好きだから」
「明るい気分にさせてくれる」
「少し落ち着きのあるピンクで面白そう」など


「どんなアイテムで取り入れたいですか?」の質問には「トップス」という回答が最も多かったほか、デニム、パンツ、リネン素材のワンピースなど、どちらかといえば、カジュアルなアイテムを想定されているようです。
All About

ラズベリーシャーベットのワンピース 出典:WEAR


ラズベリーシャーベットは生き生きとした発色のよいピンク。選んだ理由として、次のようなコメントをお寄せいただきました。

「春の芽吹きの喜び、新しい季節への期待のイメージ」
「洗練された色だから」
「着てみたい色」など

同じピンク系でも、ピルエットは親しみやすさ、ラズベリーシャーベットには憧れのような感情が見え隠れします。

「どんなアイテムで取り入れたいですか?」という質問には「トップス」のご回答が最も多く、バッグ、靴、スカーフなどの小物もありました。

 

【新色】50代に人気の「ピックルドペッパー」

All About

ピックルドペッパーのパンツ  出典:WEAR


人気色ランキング8位のピックルドペッパーは、穏やかな心地よさとピリッとした辛口のイメージを兼ね備えたイエローグリーン。主に50代からの支持を集めました。

選んだ理由として、次のようなコメントをお寄せいただきました。

「オリーブの実のようだから」
「好きな色だから」
「着たことのない色だから」など

「着たことのない色だから」という回答は、若い世代には見られないもの。50代ともなると、ファッションの経験値が上がっています。尻込みせずに、チャレンジする意欲が素敵ですよね。

「どんなアイテムで取り入れたいですか?」の質問には「パンツ」のご回答が最も多く、シャツという回答もありました。どちらかといえば、アクティブなイメージの着こなしに映える色のようです。

 

【定番色】1位&2位はホワイト系

続いて、定番色の9色の人気色ランキングを見ていきましょう。
2021春夏の定番色の人気色ランキング

2021春夏の定番色の人気色ランキング



ランキング1位のベイビーズブレスは明るいオフホワイト。2位のバタークリームは、なめらかな舌触りを連想させるオフホワイトです。
All About

オールホワイトのコーディネート 出典:WEAR


この上位2色が全体の50パーセント以上を占めており、軽やかで清潔感のあるホワイト系が圧倒的な支持を集めました。どんな色とも合わせやすい点も人気の理由のようです。



ちなみに、新色第1位のパープルローズを選んだ理由として、複数の方が「なんとなく」と回答しています。「この色いいな」と感じても、理路整然と理由を述べるのは難しいときもありますよね。

ただ「いいな」と感じる色は、あなたの心を喜ばせてくれます。実用性や計画性も大切ですが、この春は、心の赴くままに色を取り入れてみてはいかがでしょうか。


【調査概要】
調査タイトル:2021春夏あなたが着たい色は?
調査方法:アンケートフォームへの回答による調査
集計期間:2020年9月19日~2021年2月11日
集計対象:78件(10代~60代の男女)


【ガイドからお知らせ】
色に関するウェブアンケートを行っています。匿名でご回答いただけますので、ぜひ、ご協力をお願いいたします。アンケートの結果は、今後の記事に活用させていただきます。

2021春夏あなたが着たい色は?

ガイドの最新情報は、TwitterFacebookページをご覧ください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。