今や動画配信サイトはアカデミー賞も動かす巨大事業になりました! オリジナル映画の質は高く、有名スターが総出演!なんて作品も。日本オリジナル作品を配信しているサイトもあるし、オリジナルの海外ドラマやバラエティもあります。テレビよりも動画配信サイトを好む人が増えています。そこで、映画を中心に取材執筆を行っているライターの私がおすすめしたい動画配信サイトをご紹介します。
 

 Netflix:アカデミー賞も注目するオリジナル作品の質の良さ!

Netflix

https://www.netflix.com/browse

Netflixは、世界30ヵ国語以上に対応し、190以上の国々に動画配信しているエンターテインメントに特化した世界最大級の有料動画配信サービスです。映画界でもNetflixは、動画配信サイトの中でもいちばん話題にあがります。理由は、オリジナル作品の質の高さ。

世界各国の映画やドラマがあり、最近では韓国ドラマ「愛の不時着」や「梨泰院クラス」が話題になりましたし、毎年アカデミー賞など賞レースでも作品賞、監督賞、主演男女優賞などで候補を出すほどのレベルです。有名スターの出演作も多いから、そりゃチェックもするし、話題にもあがりますよね。

Netflixは何か一つのジャンルに特化したサイトではなく、子ども向けもあれば、ドキュメンタリー、ライフスタイル、セクシー系もあり、オールジャンルを網羅していることも強みです。動画配信サイトを初めて利用する人でも分かりやすく使いやすいのでオススメです。
 
■料金設定:月額(税込)
ベーシック  880円(見放題、スマホ、PC、テレビ、タブレットで視聴可)
スタンダード 1280円(ベーシックプランと同サービス+HD視聴可)
プレミアム  1980円(スタンダードと同サービス+UHD 4K超高画質視聴可)
詳細はNetflixホームページでご確認ください。
 
【Netflixのおすすめ作品】

『今際の国のアリス』
山﨑賢人と土屋太鳳が共演したNetflixオリジナルシリーズ。無人の東京で繰り広げられるサバイバルゲームに身を投じる登場人物たち。アクション満載、手に汗握るドラマです。
 
『今際の国のアリス』

Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」は配信中


『Mank マンク』
今も語り継がれる名作映画『市民ケーン』の脚本家ハーマン・J・マンキウィッツがアルコール依存症に苦しみながらも『市民ケーン』を書きあげる姿を描く。主演はアカデミー賞俳優のゲイリー・オールドマン。
 
『Mank マンク』

Netflix映画「Mank マンク」12月4日(金)より独占配信開始

 

ディズニープラス:ディズニー関連作はSWやマーベルも含めすべて観られる!

ディズニープラス

© 2020 Disney and its related entities

ディズニープラスは、ディズニー作品に特化した定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が見放題です。

歴史あるディズニーが放つ動画配信サービスの強みは、ディズニー製作の最新作をディズニープラスで公開できることでしょう。今年は最新作『ムーラン』がディズニープラスで公開。ピクサーの最新作『ソウルフル・ワールド』も配信されました。

作品のジャンルはさまざまですが、やはりファミリーピクチャーに強い! 知育番組もたくさんあるので、お子様のいる家庭におすすめです。またディズニーファンは『シンデレラ』など実写版のプリンセスシリーズ、マーベルファンは「アベンジャーズ」シリーズ、そして「スター・ウォーズ」ファンは歴代SWだけでなく、スピンオフのドラマ『マンダロリアン』も見放題! ディズニーファンの心をくすぐるラインナップをそろえています。
 
■料金設定(税込)
月額:770円(すべての映画を見放題+初月は無料)
※作品によっては個別に追加料金が発生することもあります。
詳細はディズニープラスホームページでご確認ください。
 
【ディズニープラスおすすめ作品】


『ソウルフル・ワールド』
ジャズミュージシャンを目指す音楽教師のジョー・ガードナーは、夢が叶う直前、不思議なマンホールへ落下し、ソウルの世界へ。そこは人間が生まれる前に性格を決める場所だった! 劇場公開予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大により、ディズニープラスでの公開となった作品。
 
『ソウルフル・ワールド』

ディズニープラスで配信中/© 2020 Disney/Pixar
 

『マンダロリアン』シーズン2
 『エピソード 6/ジェダイの帰還』のその後を描く「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ。 孤高の賞金稼ぎ“マンダロリアン”とフォースの力を秘めた孤児“ザ・チャイルド”の絆を描く。帝国の残党が暗躍する世界で、彼らの運命やいかに! 現在、シーズン1と2がディズニープラスで配信中。
『マンダロリアン』シーズン2 ディズニープラスで独占配信中

© 2020 Lucasfilm Ltd

 

Amazonプライム:ジャニーズ映画やライブも! いろいろ楽しみたい人向き

Amazonprimevideo

https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

 Amazonプライム・ビデオは、映画に限らず視聴できる作品、番組のバリエーションが、動画配信サイトの中でもすごく多彩なことが特徴です。

オリジナル映画、ドラマ、バラエティ番組を配信しており、海外のオリジナル作品は、アカデミー賞女優ジュリア・ロバーツ主演『ホームカミング』など有名スターの出演作があるほか、日本ではオリジナルのバラエティ作品も制作。松本人志の「ドキュメンタル」、ドラマは三谷幸喜監督×香取慎吾主演の「誰かが、見ている」、恋愛リアリティショー「バチェラー・ジャパン」「バチェロレッテ・ジャパン」など、常にトップクラスの人気。音楽配信にも力を入れており、宝塚やKinki Kidsのライブ配信も視聴できます。

月額料金ですべてが無料で視聴できるわけではありませんが、プライム会員になれば、ショッピングの無料配送も含めてお得感があります。
 
■料金設定(税込)
月額:500円(一部の映像作品見放題、音楽聴き放題、お急ぎ便・当日お急ぎ便・マケプレお急ぎ便配送料無料※プライムマーク表示の商品に限る)
詳細はAmazonプライムホームページでご確認ください。

Amazonプライムおすすめ作品】

『バチェロレッテ・ジャパン』
Amazon制作の婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』は、『バチェラー・ジャパン』の逆バージョンで、一人の婚活女性が結婚相手を選ぶリアリティショー。沖縄出身の福田萌子さんが、デートや旅を通して真実の愛と結婚相手を選ぶ姿を追いかける。
 
『バチェロッテ・ジャパン』

© 2020 Warner Bros. International Television Production Limited

『誰かが、見ている』
三谷幸喜と香取慎吾が組んだ、爆笑コメディドラマ。何をやっても失敗ばかりしている舎人真一(香取慎吾)。そんな彼を隣の部屋に住む粕谷一家が壁の穴からのぞき見したあげく、動画配信をしてしまい、世界を巻き込んだ騒動に!
 
『誰かが、見ている』

©2020 Amazon Content Services LLC

 

Hulu、dtvなど、選ぶのも楽しい動画配信サイト

Huluは米国ロサンゼルスが本拠地。日本では2014年より、日本テレビ傘下の企業がHuluの運営を行っています。ゆえに日本テレビ関連の番組が多い印象。日本テレビの放映されたドラマのスピンオフがHuluオリジナルドラマとして配信されるなど、連携して番組を盛り上げており、そこが他の動画配信サイトにはない特徴。テレビ好きにはたまりません!

dtvはドコモが運営している動画配信サービスです。dtvもバリエーションは豊か。映画、ドラマ、バラエティから、実用的な番組まで幅広く配信しています。しかも、月額550円(税込)という低価格なのが魅力! 2.5次元の舞台、福山雅治などの人気アーティストのライブなども見られるので、趣味がバラバラの家族でも、dtvなら全員の好みに合致しそう。通信環境が悪い場合は、ダウンロードが可能というのもうれしいですね。

※詳細は、Huluホームページdtvホームページでご確認ください。

2020年はおうち時間が増えました。2021年もまだまだ続きそうですが、これらの動画配信サイトの会員になっちゃえば、おうちにいながらエンタメの世界を旅できちゃう。ぜひ参考にしてください。




 
 
 


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。