100円ショップの中でも人気のセリアですが、収納の達人が実用性とインテリアに合うなどの観点で選んだ収納アイテムを紹介します。整理収納アドバイザーの「楽しい暮らしnote」はやしあきさん「整理収納サロンin my rhythm」の尾山敬子さんから、爽やかな部屋づくりになじむ使い方を自宅を公開しながら教えてもらいました。
 

引出しの中をスッキリ仕切るセリア収納

キッチンやリビングの引き出し収納は、必要なときにパッと取り出せて便利なのですが、細々としたモノをそのまま入れると乱雑になりがち。そこで活用したいのが、引き出しの中を仕切って使える収納グッズです。
 
セリアキッチントレーを使った収納

セリア キッチントレー ワイド:外寸:348×120×50mm 底内寸:330×103mm スリム:外寸:348×80×50mm 底内寸:330×63mm


「キッチンツールは、小さいものから長さのあるものまで様々なため、しまいたい道具に合わせて動かせる仕切り板がついているケースを選ぶのがおすすめ」と、はやしさんは言います。
 
セリア仕切りボックスを使った収納

セリア 仕切りボックス:(外寸)深型/120×295×83mm 浅型/120×295×62mm スリム深型/75×230×62mm スリム浅型/75×230×62mm


また薬箱の代わりとして、引出しの中に仕切り板を活かした収納グッズを使っているそうです。ばんそうこうや塗り薬などが、とっさのときにすぐ見つかるよう収納されていて慌てることがありません。また、在庫が一目瞭然なので買い足すタイミングが分かります。

仕切りボックスにはサイズのバリエーションがあるので、しまいたいモノの大きさと数、引出し内の寸法に合わせて組み合わせていきましょう。
 

戸棚の中を無駄なく利用するセリア収納

食器棚、本棚、ラックなどの戸棚でも、収納アイテムを活用しましょう。はやしさんによると、キッチンの吊戸棚では、取っ手のある入れ物を選ぶことで、手の届きにくい高い所でも出し入れがしやすいそうです。とは言え、「巻きすやお菓子用のラッピング用品といった、軽いものを入れるようにしている」とのことで、高いところにあることを注意する必要もあります。
 
セリアアレンジバスケット持ち手付きの収納

セリア アレンジバスケット:277×159×111mm 種類ごとに入れるモノを分けて並べる

セリア壁ピタティッシュ

セリア 壁ピタ:ボックスの短辺約112~120mm ペーパーを取り出すときに剥がれないよう、しかりと固定したい

また、洗面所にある収納扉の裏側に壁ピタを付けて、置き場所に困りがちなボックスティッシュを収納しているというはやしさん。「扉を閉めると見えなくなり、かつサッと使えるので便利」だと言います。ただし、サイズがあうボックスティッシュの大きさが限られるので、買うときには注意してほしいそうです。
 

収納用途を変えて使いこなす方法も

100均グッズの書類ケースは、書類以外のモノにも使うことができます。たとえば、はやしさんはスカーフ収納用として利用。「シワになりにくく、中身も見えて分かりやすい」と言います。
 
セリア書類ケース

スカーフをクリアホルダーに引っ掛けるように挟んでから書類ケースに入れる

セリアのクリアホルダーとA4書類ケース

棚の空いたスペースに立てて収納してもいい。A4サイズだからラッピングや文房具一式など、アイディア次第で応用可能

セリアハガキサイズのプラケース

ハガキサイズのケースにミシン糸を収納。ボビンも小さな袋にいれて一緒に収納している

 

さりげなく、100均グッズを使った見せる収納も

はやしさんが100均収納のなかでいちばん好きな商品というのが、水杉(メタセコイア)のバスケット。「リビングとダイニングでは、テレビとエアコンのリモコンを収納しています。出したまま収納していても、インテリアになじんで違和感がありません」。
 
セリア水杉バスケット

水杉バスケット長角:240×10×75mm カトラリーケースとしても使える

100均とは思えないほど見栄えが良いこの収納アイテムは、シンプルで北欧のような空間にさりげなく取り入れるのがポイント。「トイレでは予備のトイレットペーパー収納に丸い形のバスケットを、また寝室ではハンドクリームを入れて使っている」そうで、収納アイディアが広がります。
 
バルミューダのトースターに極小マグネットフック

バルミューダのトースターで使う、小さな軽量カップを取り付けるのにピッタリ!

マグネットでくっつく、極小サイズのフックもセリアで購入。洗濯機横にセットして、フィルター掃除用の小さなブラシを吊り下げるのにも使っているとのこと。こういったミニサイズのグッズを気軽に購入できるのが、100円ショップならではのことです。
 

見えないところだけに使う100均収納

「整理収納サロンin my rhythm」の尾山敬子さんは、魅せる収納を楽しんでいます。まるでアンティークショップのように整っているインテリアなのですが、「100均グッズは見えないところで使っている」そうです。
 
見せる収納とセリア100均グッズ

扉の細かいデザインまでこだわった、オーダーメイドのキッチン収納と愛用の品々が並んだキャビネット

料理をする場面では、しゃもじ、計量スプーン、スライサーなど、形がマチマチなモノが必要になります。そうした調理用具を使いやすくまとめておきたいときには、どれとどれを一緒にしまっておいたらいいのか。そのことを考えながら選ばれたのが、セリアの「引き出し整理ボックス」なのだそうです。
セリア引き出し整理ボックス収納

セリア 引き出し整理ボックス:サイズL 80×305×52mm M 100×200×52mm S 100×100×52mm 

セリア引き出し整理ボックスをカトラリー収納に

一緒にしまいたいモノの仲間を見つけて引出しの中を区切る

カトラリーを収納するときにも、同じ整理ボックスを使うのがポイント。収納道具の種類をいくつも買い集めてしまうと、使いこなすにはどうしようかと悩むことになったり、道具自体が片付かなくて困ったりします。しまいたいアイテムに合わせて、アレンジのできる収納グッズとしてシンプルなものを選びましょう。


100円ショップは安いとはいえ、無駄な買い物になることも多いものですが、収納プロの素敵なアレンジ法を、商品選びと収納の参考にしてください。



【新サービス事前登録のご案内】
オールアバウトは「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。
そこで、「誰かの経験談を聞いてみたい方」と「自分の経験談をシェアしたい方」とを募集しています。

誰かの経験談を聞いてみたい方はこちら
現在「夫の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築できた」「シングルマザーとして自立できた」「熟年離婚をして幸せ」という経験談が多く集まっています。

自分の経験談をシェアしたい方はこちら
現在「有利な条件で離婚できた」「離婚後、シングルマザーとしてしっかり生活できている」といった経験談を聞きたいという方が集まっています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。