main

春分の日から新しい1年がスタートする西洋占星術の12星座は、秋分の日に1年の折り返し地点を迎えます。2020年度後半に向けて、運気をサポートする12星座別のラッキーカラーをご紹介します。
 

牡羊座:自然を象徴するイエロー&グリーン

12星座の始まりに位置する牡羊座は、飾り気のないストレートな言動が周囲の人々を惹きつけます。守護星の火星のイメージカラーは、情熱を象徴するレッド。牡羊座のエネルギーやパワーは、瞬発力に優れています。

2020年度後半の牡羊座は、持久力を求められる場面があります。そんなときは、自然のリズムに身を任せましょう。

地球上に降り注ぐ太陽の光のようなイエロー、そして、太陽のエネルギーを存分に浴びて成長する草木のグリーン。この2つの色は、時間をかけて変化していくプロセスの中にいることに気づかせてくれます。

いつもよりもゆったりとしたペースかもしれませんが、確実に成果を積み上げていけば、次のステージが見えてくるでしょう。
 

牡牛座:宇宙へと誘う透明感のあるブルー

牡牛座は、母なる大地の星座とも呼ばれるように、受容力に恵まれています。高い審美眼で、感覚的に物事をとらえることができ、多くの人々から一目置かれています。

牡牛座の守護星の金星は、愛の女神ビーナスを象徴します。愛や感謝を大切にする反面、表面的な人付き合いは苦手な場面も。

2020年度後半の牡牛座は、人間関係でフラストレーションを感じるかもしれません。そんなときは透明感のあるブルーを取り入れてみてください。心の中に、静かで穏やかな宇宙があることに気づかせてくれます。

内なる宇宙とのつながりを意識すれば、全体を見通せるようになります。物事を冷静に、あるがままにとらえることで、自信がわいてくるでしょう。
 

双子座:魂の声を代弁するレッド

双子座は、右脳と左脳をバランスよく使うのが得意。その器用さで、さまざまな分野をつなぐ架け橋となります。

好奇心豊かで、フットワークも軽やか。人や物事に積極的にアプローチします。その反面、熱中しすぎたり、思考が散漫になってしまうかもしれません。

2020年度後半の双子座は、変化や成長のためのチャンスに恵まれます。あなたの人生をつくりあげるのは、体験したことのすべてです。自分で選んだように見えない経験もするかもしれませんが、無意識のうちに選んだものにこそ、あなたの本質が隠されています。

あなたが望むことは、あなたの中にあります。レッドを取り入れることで、自身の魂の声が聞こえてくれるはずです。
 

蟹座:ユーモアあふれるオレンジ

蟹座は、愛情の深さと心の温かさを持つ星座です。共感力が高いので、周囲の人々を支えることで自分も支えられ、仲間意識の共有に充実を感じます。記憶や過去を大切にするあまり、時代の変化を受け入れるのに抵抗を感じる場合も。

2020年度前半は、自分よりも家族や身近な人々の幸せを優先してきたのではないでしょうか。その反動で、わがままを言いたくなる場面があるかもしれません。

そんなときは、オレンジを取り入れてみましょう。蟹座は直感力に優れ、深い洞察力を持ち合わせています。心の中に渦巻く不平や不満を、持ち前のユーモアで、笑いや喜び・楽しさに変えることができるでしょう。
 

獅子座:愛情を象徴するローズピンク

獅子座の信条は、心から人生を楽しむこと。そのすべてが、生きる原動力となります。

自己表現が得意が獅子座の実直さや気高さは、多くの人に勇気を与えます。ステイホームを余儀なくされた2020年度前半は、親しい人々と会えずに寂しさを感じていたかもしれません。

2020年度後半の獅子座は、自分がどうして、何のためにここに存在するのか?を考え、与えられた役割や使命、価値を見出したいと思い始めます。

そんなときに必要なのは、ローズピンクが象徴する優しさや愛情です。あなたは人々から愛される大切な存在であると気づくはず。ありのままに生きることで、内側にある宇宙にエネルギーが満ち溢れてくるでしょう。
 

乙女座:変容をうながすパープル

乙女座は、母なる大地豊穣の女神デメテルを象徴とする星座です。責任感が強く、苦手な分野にも果敢に挑戦し、スキルを磨きながら使命を実現する力を備えています。

不安定な人間関係に悩まされた2020年度前半の乙女座ですが、後半は人気運が高まります。

乙女座は、調和のとれた人でありたいと思うあまり、価値観に合わないものを排除してしまう傾向があります。そんなときはパープルを取り入れてみましょう。あなたは、自分自身を変容させることも、人々を変容させることもできます。

頭の中で作り上げた理想の世界を打破する必要があるのかもしれません。今この瞬間にあるリアリティに目覚めることで、より大きなビジョンを得ることができるでしょう。


今回は、牡羊座から乙女座までの6星座の皆さんに、2020年度後半におすすめのラッキーカラーをご紹介しました。ピンとくる色があれば、ぜひ取り入れてみてくださいね。

天秤座~魚座の方は後編の記事をご覧ください。


【ガイドからお知らせ】
色に関するウェブアンケートを行っています。匿名でご回答いただけますので、ぜひ、ご協力をお願いいたします。アンケートの結果は、今後の記事に活用させていただきます。

2021春夏あなたが着たい色は?

ガイドの最新情報は、TwitterFacebookページをご覧ください。
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。